横浜港に停泊のクルーズ船「飛鳥Ⅱ」で火災発生

2020年6月16日 13時30分頃に、横浜市中区の大さん橋に停泊しているクルーズ船「飛鳥Ⅱ」の最上部デッキから黒煙が上がり、火災が発生しました。

「飛鳥Ⅱ」から「デッキでぼやが起こり、乗組員が消火している」という通報が横浜海上保安部に入り消防隊が出動しています。

「飛鳥Ⅱ」は2020年4月1日から停泊していて、乗客は乗っておらず、現在けが人の情報は入っていません。

こちらの記事もどうぞ

横浜港に停泊のクルーズ船から煙

警察や消防などによりますと、16日午後1時半前、横浜港の大さん橋に停泊しているクルーズ船の『飛鳥2』から煙が出たということです。
参考:nhk.or.jp

火災現場の様子

Twitter上の反応

ウッディジョー 1/350 飛鳥 II 木製模型 組立キット

ウッディジョー 1/350 飛鳥 II 木製模型 組立キット

52,800円(01/21 19:58時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

HKSが第二世代GT-RのRB26DETTを600馬力・燃費20Km/Lに魔改造!旧車に最新技術投入で2023年ローンチ予定

とんでもないお化けエンジンが爆 …

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開日は2021年12月3日か!イオンシネマが誤掲載

新型コロナウイルスの感染拡大に …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.