富士スピードウェイの7時間耐久レースで衝突事故!車両火災により男性が全身やけどや骨盤骨折などの重傷

2021年1月17日、静岡県・富士スピードウェイ(FSW)で開催されていた「第14回新春おもいっきり7時間耐久レース大会」で、コースを走行中の車2台が衝突し、1台に車両火災が発生して炎上する事故が発生しました。

この事故でそれぞれの車を運転していた男性は全身やけどや骨盤骨折などの重傷でしたが、命に別状はなかったようです。

事故はコースを走行中の車がピットレーン出口でスピンした車に突っ込んだようです。

FSWのピットレーン出口で衝突したのであれば、コース走行中の車はほとんどトップスピードで走行していた可能性が高いので、命に別状がないのは奇跡的です。

ドライバーの1日も早い回復をお祈り申し上げます。

こちらの記事もオススメです!

事故後に車両が爆発して炎上している動画

今すぐ無料でダウンロード
栄養士から毎日アドバイス

無料人気ダイエットアプリ

あすけん

食事写真を画像解析

自動で栄養計算されるので手間いらず

20歳から入手可能!
ワンランク上のゴールドカード

会社員・個人事業主 発行可能

三井住友VISAプライムゴールドカード

今なら当サイトから入会で

初年度年会費無料13,000円相当獲得可能

富士スピードウェイ レース中の車が衝突 男性2人が重傷

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都で感染者爆増が一目で納得できる画像が話題に!路上飲みの様子が酷すぎる

2021年7月27日、緊急事態 …

東京都内で新たに新型コロナ2848人感染確認!過去最多を更新し緊急事態宣言の効果なしか

2021年7月27日、東京都内 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.