Home / その他 / イベント / カメラ総合イベント CP+2016に行ってきた!注目の製品まとめ

カメラ総合イベント CP+2016に行ってきた!注目の製品まとめ

カメラ総合イベント CP+2016に行ってきた!注目の製品まとめ今年もこの季節がやってきました。

2月25日から28日までの4日間。日本最大級のカメラと写真の総合展示会CP+(シーピープラス)が横浜のパシフィコ横浜と大さん橋ホールで開催されます。

話題のカメラやレンズ、新商品はこのイベントで押さえておきましょう。

というわけで、オレ様SOCOMも近所なので参加してきました。

これから参加する人は是非見た方が良いポイントを押さえておきましょう!


スポンサーリンク

ソニーブースで高速AF&連写のα6300が触れる


イベント直前に発表された「α7」シリーズとは別物のミドルレンジモデルの新商品「α6300」も展示されています。もちろん実際に手にとって触ることが出来るので是非この高速連写と高速AFを体験してみて下さい。

めっちゃ早い。AF。
めっちゃ早い。連写。

コレは気持ちよかった。425点の全面位相差AFセンサーがどういった動きをするのかよく観察できます。
最終的に欲しくなりますw

皆そう思ったのか、パンフレットは在庫切れになってしまっていましたw

αシリーズを持っていけば無料でイメージセンサークリーニングしてくれる

αシリーズを持っていけば無料でイメージセンサークリーニングしてくれる先着50人にαシリーズユーザを対象にした無償イメージセンサークリーニングを実施しています。

Sonyのエンジニアがキチンとクリーニングしてくれます。
もちろん私のα55ちゃんもクリーニングしてもらいました。

ソニーに依頼すると税抜3,000円かかるところが無料でやってくれるので、この機会に是非依頼しておきましょう。

ニコンブースでは新発表の「DL」シリーズに注目

ニコンブースでは新発表の「DL」シリーズに注目先日2月23日に突如発表されたプレミアムコンパクト「DL」シリーズ。こちらが実際に手にとって体験できるようになっているので気になっている方は是非触ってみましょう。

やはり人気があるのか、結構並んでいます。3モデル全てを1度に試せるようになっているので気になる方は早めにどうぞ。

当然、発表済みの新フラッグシップモデル「D5」と「D500」も実機を手にとって実際に体験することが出来るので、気になっている方はこちらも見逃さず体験しておきましょう。

カシオブースではアウトドア向けウォッチの「WSD-F10」が展示

WSD-F10こちらの「WSD-F10」は日本初公開です。

山とか重装備をしている状態でレンズ交換したり、機材の出し入れしたりするのはホントにしんどいと思うからコレは便利そう。腕に時計は付けているから、楽に撮影が出来そうです。

SONY DSCこちらは実際に触ったり着用したりする事は出来ませんが、気になる方はチェックしておきましょう。

DJIブースで空撮ドローンの性能に驚愕する「Phantom3」

ちょっとこのデモを見るまで空撮ドローンを舐めてたわ。

いくら安定してても空飛んでるんだから映像はぶれるだろうし、がたがたフォーカスもあまあま何じゃないかと先入観で思ってました。

ごめんなさい。全部撤回します。

超ドローン欲しい!
誰か下さい!オレの誕生日はもうすぐなので待ってます!

いや、マジで凄いね。このデモではドローンから送信されている映像も同時に見ることが出来たんだけど、映像は全然ぶれていないわ。上下に動いたり、左右に動いたりしてもほとんどぶれない。凄いね。

ドローンをあまり知らない人は是非このデモで現代の空撮ドローンの性能を味わってみて下さい。

東芝ブースでは流し撮り職人・池之平昌信氏

東芝ブースでは流し撮り職人・池之平昌信氏スポーツやレース場面で活躍中のカメラマン池之平昌信氏のライブイベントが開催されています。自動車・レースやスポーツの1度しかない貴重なシーンを押さえるための秘訣がよく分かると思います。

自動車やスポーツの撮影に興味がある方は是非参加してみて下さい。

マウスコンピューターブースではOculus Riftで4Kと8Kコンテンツを体験できる

マウスコンピューターブースではOculus Riftで4Kと8Kコンテンツを体験できる最近何かと話題のVR-HMDデバイスが体験できます。私も始めてOculus Riftを体験できました。

用意されていた映像コンテンツは4Kと8Kの浅草を撮影した動画でした。

凄いスムーズに動くし、めっちゃ没入感得られるから凄く良いんだけど、肝心のVRデバイスの液晶解像度が低すぎていまいちリアリティが無い。

デバイスの解像度はフルHDと説明されましたが、ドットがとても目立ってしまい映像コンテンツが高画質でもちょっとリアル感にかけます。

でも、凄い没入できるよ!普通の液晶と比べたら。

間違いなくコレはVRポルノコンテンツが来るね。間違いないわw

各ブースにいるコンパニオンのお姉さんたち

その他の画像

来場の際は事前登録すると無料で入場出来るぞ

WEBから事前登録をしてから会場に向かうと、入場料金で1,500円かかります。

特にめんどくさくも無いので事前に登録してから行くとスムーズに入場出来るのでお勧めです。

是非、色んな機種を触って楽しんでみて下さい!

カメラと写真映像のワールドプレミアショー CP+

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

バイオハザード7の最新トレイラーがPSX 2016で公開!デモアップデートも配信予定

ソニーが開催しているイベント「 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.