Home / PC / スマートフォン / Android / Xperia Z5の気になる発熱問題にソニーモバイル「基準値内」と強調する

Xperia Z5の気になる発熱問題にソニーモバイル「基準値内」と強調する

Xperia Z5の気になる発熱問題にソニーモバイル「基準値内」と強調する先日ソニーモバイルより正式発表されたXperia Z5シリーズですが、やはり一番皆さんが気になるのは4Kとかスペックという以前に「Snapdragon 810」の発熱問題がクリアできているのかというところだと思います。

あ、前回の記事でのアンケートご回答頂きありがとうございます!やはりXperia Z5 Premiumが強いですね。私もサイズ感の画像とか動画見てから無印は考えられなくなってしまいました。

しかし!それよりも重大な問題なのが発熱問題です。

なんだか怪しいというかクリアできないだろうなと思っていたんですが、ソニーモバイルの広報が発言しているみたいです。


スポンサーリンク

発熱問題についての発言

ソニーモバイル広報「発熱の対策は、製品を出す度に毎回行っており、社内の基準値に達して出すようにしている。これはZ5も同じ」

うわー… これダメな奴だよね。絶対…

Z3+から改善できているなら自信満々に「大丈夫です!発熱問題はクリアしたので安心してください!」と言い切るはずです。基準値という事はZ3+からあまり改善できていないという事でしょう。

今から改善するのはほぼ無理だと思うのでこのまま市場に出てしまいそうですね。ホットモックがホントにホットになるのでしょうか…

でも4K撮影の高温発熱は改善してる?

この動画では10分間の4K動画撮影を行っている様子が映っていますが、撮影後の発熱については「Z3+/Z4で起きた50度以上になるような発熱はしなかった。ちょっと暖まる程度だった。」と報告されています。

これは期待できる報告ですね!

バッテリーの持ちについての発言

ソニーモバイル広報「最大2日間動くように設計している」

うわー… これも心配だわ…

最大2日って事は最低数時間っていうことでもありますからね。Z3やZ3+よりも同じ使い方をして長持ちするのかが気になります。というか超重要です。やっぱり最新のフラッグシップモデルなのでわがまま言いたいです。

ソニーモバイルさん。早く広報用のホットモック貸してください!めっちゃ良い記事書きますよ!(しかし、事実は全て記載します。)
参考:dot.asahi.com

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

ポケモンGO イオン・まいばすけっと・マックスバリュなどがポケストップへ

今月は第2世代ポケモン(金・銀 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.