ホーム / ニュース / 時事ネタ / 盗難が多いR33 GT-Rのパーツを乱雑に積んだ不審トラックを追尾しながら通報→警察「発見できなかった」

盗難が多いR33 GT-Rのパーツを乱雑に積んだ不審トラックを追尾しながら通報→警察「発見できなかった」

盗難が多いR33 GT-Rのパーツを乱雑に積んだ不審トラックを追尾しながら通報→警察「発見できなかった」警察は居場所がわかってる不審車両1台も止められないのか…

2018年6月24日午後5時30分頃、茨城県常総市新石下の国道24号付近で、現在盗難が相次いでいる「日産 R33 スカイラインGT-R(BCNR33)」パーツが乱雑に積み込まれた不審なトラックを発見して、追尾を始め警察に通報したという内容が自動車パーツショップのブログで報告がされました。

報告のブログ記事を見ると、何度も警察に通報・情報提供を行い、茨城県から千葉県に入り茨城県警から千葉県警にまたいでまで、警察とやりとりをしていたようですが、最終的には千葉県警から「発見することはできませんでした」という連絡のみが来たとのことです。

両県警共に、動きが遅く、真剣に自動車盗難に取り合っていないと感想が書かれています。

不審なトラックには「フロントバンパー」「ボンネット」「リアバンパー」「足回りパーツ」「エンジン」などが積まれていたようです。ほとんど車1台分です。

そして、現在異常なまでに高騰しているスカイラインGT-Rのパーツを、乱雑に積むことは通常考えられないので明らかにおかしいと判断したようです。

一部動画も公開されていますが、不審極まりなく、盗難車両のパーツなのではないかと疑ってしまう積み方です。

居場所もリアルタイムでわかっている、不審車両1台を止めることも出来ない茨城県警・千葉県警の能力の低さには驚きを隠せません。

もし、積載している荷物が攻撃性の高い兵器や拉致された人間だったらと考えると、両県警の管轄下では解決出来ないのではないかと考えてしまいます。

毎週何台もTwitterで報告されている自動車盗難ですが、ここまで警察の取締能力が低いのでは今後も犯人達にとっては天国のような環境が続きそうです。

不審なトラックを撮影した画像・動画


参考:trustplanning.co.jp

おすすめ記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

お金が無限に引き出せる最高の誕生日ケーキが登場!誰もがもらって一番嬉しい物それは「現金」

オレの誕生日にもこのケーキくだ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.