トヨタ・新型スープラを世界初公開!340馬力3.6L直6エンジン搭載で右ハンドルMTモデルも開発進行中

トヨタ・新型スープラを世界初公開!340馬力3.6L直6エンジン搭載で右ハンドルMTモデルも開発進行中ついにスープラ世界初公開!

トヨタ自動車が、1月14日にアメリカ・デトロイトで開催の「デトロイトモーターショー2019(北米国際自動車ショー)」で新型「スープラ」の市販モデルを世界初公開しました。

2002年に惜しくも生産が中止されてしまったスープラですが、ついにトヨタにスープラが戻ってきます!

注目されていた、各グレード毎の主要諸元も公開されました。

公開された市販モデルを見ると、新型スープラの内装は8割BMWと同様な内装になっており、新しさと高級感を演出しています。

日本での発売は今春を予定していますが、各グレードの日本価格はまだ未発表です。

北米仕様の新型スープラ(6気筒)は価格が既に発表されていて、ベースグレード(標準車)は49,990ドル(約540万円)となっています。

日本仕様でも6気筒モデルの標準車は同じような価格になりそうです。

また、日本仕様では4気筒モデルがあるので、4気筒モデルについては北米ベースグレード価格よりは安い設定になると思います。

これで、「GT-R」「NSX」「スープラ」と日本を代表する各国産自動車メーカーの主力スポーツカーが復活したことになります。

スポーツカーの選択肢が増えることはファンに取ってとても嬉しいです。

さらなる続報に期待します。

こちらの記事もオススメです!

新型スープラのプロモーション映像

「Supra is Back」篇

Amazonユーザ必見!
東京ガスの新電力サービス

Amazonギフト券がずっともらえる

もらえる電気

もらえる電気で毎月お得に

使うだけで毎月の電気代から最大5%還元

テレワーク・ゲームに必須の光回線
混雑回避の次世代通信方式で高速化

次世代通信対応でWiFiルーター永年無料

So-net 光 プラス

今なら当サイトから入会で

初期工事費実質無料最大60,000円還元中

新型スープラ(日本仕様)主要諸元

新型スープラ(日本仕様)主要諸元

右ハンドル車向けのMT開発も進行中

新型スープラの公式発表


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

飲食店の営業時短要請 11月に全面解除へ!海外からの入国者への水際対策も緩和の方向

2021年10月17日、山際大 …

立憲民主党がDQN過ぎる駐車をして炎上!とんでもない駐車をしていた報告が相次ぐ

立憲民主党の選挙カーと見られる …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.