最初に生産された「トヨタ・新型スープラ(A90)」が2.3億円で落札される!

最初に生産された「トヨタ・新型スープラ(A90)」が2.3億円で落札される!とんでもない値段がつきました。

先日アメリカ・デトロイトで開催された「デトロイトモーターショー 2019」で世界初公開された、トヨタの新型スープラ(A90)ですが、今回は最初に生産されたスープラのワンオフモデルが、オークションに出品されて210万ドル(約2.3億円)で落札されました。

落札されたスープラのロットナンバーは#3010で、落札金は全て慈善団体に寄付されます。

日本でのみ廉価版として廉価版として4気筒モデルが発売されるので価格はわかりませんが、新型スープラの6気筒モデル標準車は49,990ドル(約540万円)と発表されています。

流石に2.3億円で落札されるとは思いませんでしたが、この価格は生産1台目という所に価値があり、コレクター価格がついています。

新型スープラ(日本仕様)


参考:motor1.com

新型スープラのすべて デトロイトモーターショー速報号 (SAN-EI MOOK)

新型スープラのすべて デトロイトモーターショー速報号 (SAN-EI MOOK)

1,793円(04/11 15:33時点)
発売日: 2019/01/25
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

埼玉県で殺人級のヤバすぎるあおり運転!バイクに親でも殺された勢いで殺しに行く車

埼玉県深谷市の国道17号線で、 …

神奈川県厚木市でプリウスにハコ乗りで暴走しながらイキリまくってしまう!気分良くなりマスク投げ捨ても

2021年4月4日、神奈川県厚 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.