ホーム / ニュース / 事件・事故 / 首都高速であおり運転後に強制停車させられたドラレコ動画!走行車線でレーンロックは危険すぎる

首都高速であおり運転後に強制停車させられたドラレコ動画!走行車線でレーンロックは危険すぎる

首都高速であおり運転後に強制停車させられたドラレコ動画!走行車線でレーンロックは危険すぎる東名事件があってもやる人はやるんだよね。これは逮捕されそう。

首都高速道路で、マセラティに乗った男性が走行車線上で強引にDQN停めし、あおり運転を受けたと報告する自動車を強制的に停車させたドラレコ映像が公開されています。

強制停車させてレーンロックした後に、マセラティに乗った男性が降りてきて「降りろよ」言い、高速道路の走行車線上で降ろそうとしています。

動画は短くDQN停めの前に一体どんな行為が行われたのか不明ですが、何があろうと基本的には高速道路上で意味なく停車することは殺人行為であり自殺行為です。

かなり危険な行為なため、今後警察が動く可能性が高そうな報告動画です。

首都高で強制停車させるマセラティの動画


この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

マリナーズ・イチロー選手が引退へ!第一線から身を退く意向を球団に伝えたことが判明

アメリカ・メジャーリーグのシア …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.