愛知県で軽自動車を襲いフロントガラスをボコボコに割った通り魔事件の男が不起訴処分

愛知県で軽自動車を襲いフロントガラスをボコボコに割った通り魔事件の男が不起訴処分2019年10月16日13時頃に、愛知県豊明市前後町善江にある名鉄前後駅付近の道路で、女性が軽自動車「ホンダ・N-BOX」を運転中に突然走ってきた男性に襲われ、窓ガラスを何度も殴られてボコボコに割られる通り魔事件で、無職・男性(28)が器物損壊の疑いで逮捕された事件。

名古屋地検は2019年11月7日付けで、無職・男性を不起訴処分としました。

名古屋地検は不起訴処分の理由を明らかにしていません。

被害者の女性は軽自動車の修理費を男性に請求し、男性が請求に応じない場合は民事訴訟で争うことになります。

ただし、犯人の男性に支払い能力がない場合は民事訴訟で強制執行手続きを取ることができるのは、男性に収入や財産がある場合なので、男性に資産が大量にあって無職をしている場合で以外だと泣き寝入りになる可能性が高そうです。

こちらの記事もどうぞ

いきなり無職の男に襲われる軽自動車のドラレコ動画

ボンネット飛び乗りガラス割る 男性不起訴

先月16日、愛知県豊明市の路上で、男性が女性の運転する軽乗用車のボンネットに飛び乗りフロントガラスを割ったとして器物損壊などの疑いで逮捕された事件で、名古屋地検は、7日付で男性を不起訴処分とした。

地検は不起訴の理由を明らかにしていない。
参考:news.livedoor.com


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

2020年のお花見は在宅で楽しむ!桜名所・スポットのライブカメラ一覧 まとめ

新型コロナウイルス感染拡大防止 …

外出禁止令を無視して外でポケモンGOをプレイしていた77歳男性が警察に逮捕される!命がけでプレイも警察にゲットされる

2020年3月22日に、スペイ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.