Home / ニュース / 三菱ランサーエボリューションVIが「Falougha hill climb 2015」で優勝

三菱ランサーエボリューションVIが「Falougha hill climb 2015」で優勝

三菱ランサーエボリューションVIが「Falougha hill climb 2015」で優勝パンパンとミスファイヤリングシステムがうるさいのが良いですね。日本の名車ラリーカー「三菱ランサーエボリューションVI」が海外のヒルクライムレースで優勝し、その走りが話題になっているようです。

ドライバーは昨年もレースでの優勝を獲得した「Roger Feghali氏」で、今年もランエボで見事1位を獲得しました。ミスファイヤリングシステムのこと海外ではアンチラグって言うのが普通なんだね。これは間違いなく頭文字Dの影響だなw

でも、アンチラグの方がわかりやすいかも。ターボラグを解消するシステムだし。

ランエボ6が現役でラリーカーやっているのが良いね。まだまだ新しい車って認識だったけどもう16年も昔の車なんだね。

あれ、BNR34と同じ…だ…と…
知らない間に歳を取っていたようだ…

S2000とかがまだまだ新しいと思っている認識だったのにな…


スポンサーリンク

Full Run Falougha Hill Climb 2015

やっぱり、レースは良いね。熱いわ。

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

グランツーリスモSPORT マツダ LM55などの走行シーンを含む新しいプレイ映像が登場

年内発売予定から2017年発売 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.