東北自動車道を250km/hで暴走する外国人が動画公開!スバル・インプレッサで高速をサーキットのように爆走

東北自動車道を250kmhで暴走する外国人が動画公開!スバル・インプレッサで高速をサーキットのように爆走東北自動車道で、他車を障害物のようにスラロームしながら暴走する、スポーツカー2台「スバル・インプレッサ WRX STi(GDB-F)」と「スバル・WRX STI」の動画が炎上しています。

動画では高速道路の3車線をフルに使い、メチャクチャな車線変更で他車を追い抜くというとても危険な運転をハイスピードで続けています。

動画を投稿していたインプレッサ乗りは日本に在住している外国人の「MARK ASHLEY(@MarkSubie)」というアカウントで、東北自動車道を爆走する動画のツイートは既に消去され、転載されたものが話題になって拡散されています。

投稿者は東北自動車道を暴走する動画に対して「これでも200kmph超えてますよ 爆笑」とコメントしています。

また過去のツイートを見ると日本の高速道路にあるトンネル内で走行したとみられる暴走動画が投稿されていて、動画内ではスピードメーターが映っていてメーターは約250km/hを示しています。

炎上し始めて焦ったのか、ツイ消し後には動画転載ツイートに対し「知らない」「おれじゃない」などと否認するリプライをしています。

投稿者のインプレッサはかなり特徴的に改造されていて、フロントガラス内側に2つのパトライトの様なライトが設置されているのが他のツイートからわかりますが、東北自動車道を暴走している動画にも同じような装備がダッシュボード上に設置されています。

投稿者は既に暴走行為に使用したインプレッサは売却しているようで、現在は「日産・R35 GTR」を求めているようです。

これほど危険な運転をする運転手が改造したR35で高速道路を走れば、湾岸ミッドナイトやワイルドスピードの様な運転をする可能性も高そうです。

今後警察がどのような捜査をしていき、どのような処罰を受けるのか続報に注目したいと思います。

こちらの記事もどうぞ

東北自動車道を250km/hで暴走する動画

投稿者と暴走に使われたスバル・インプレッサの画像

インプレッサは売却されR35 GTRを求めている様子

一部動画を消去し転載ツイートに否認リプ

消去したツイートには200km/hを超えるとリプ

新湾岸ミッドナイト S30Z VS ゴールドGT-R act1

新湾岸ミッドナイト S30Z VS ゴールドGT-R act1

並川孝太, 三瀬真美子
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

バイクに殺人的に危険なあおり運転するプリウス登場!腕をつかんだりバイクを押す

横浜市緑区にある横浜町田IC付 …

愛知県岡崎市でプリウスがあおり運転で進路を塞ぎ威嚇行為!DQN運転手「でてこいや!」

2020年10月12日に、愛知 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.