東名高速・中井秦野IC付近で追越車線の事故車と衝突寸前になるGRスープラが話題に

2021年9月12日 23時30分頃、神奈川県秦野市にある東名高速道路上り・中井秦野IC付近で、追越車線の中央分離帯に刺さる形で止まっている事故車に突っ込みそうになるGRスープラの動画が話題になっています。

事故車は暗闇の中に止まっていて、非常停止板や発煙筒などがなく、車体のライトも見えない位置だったため、後続車のドライバーにはいきなり事故車が現れる形になっていたようです。

動画を見ると事故車に突っ込みそうになっている車両が多く存在したと思いますが、約1時間後に投稿された動画を見ると事故車がいた現場の路肩には2台の車両が止まっていたため、事故車に突っ込んだもしくは避けようとして接触したなどの事故が発生したのかもしれません。

ニュースにはなっていないため、死亡者やけが人はいなかった可能性が高そうです。

これは怖すぎる…夜はすぐに発煙筒などを炊かないとマジで見えないんだろうな…

こちらの記事もオススメです!

追越車線の事故車に衝突寸前の動画

Amazonユーザ必見!
東京ガスの新電力サービス

Amazonギフト券がずっともらえる

もらえる電気

もらえる電気で毎月お得に

使うだけで毎月の電気代から最大5%還元

テレワーク・ゲームに必須の光回線
混雑回避の次世代通信方式で高速化

次世代通信対応でWiFiルーター永年無料

So-net 光 プラス

今なら当サイトから入会で

初期工事費実質無料最大60,000円還元中

路肩に止まる2台が事故の可能性

事故の影響で大渋滞が発生

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

栃木県の電車内で28歳男性に喫煙を注意した高校生が暴行受け重傷

2022年1月24日、栃木県に …

慶應大学生が都内のクラブで数百人規模のノーマスク成人式イベント開催でクラスター報道!なぜかほとんどの記事が消されてしまう

2022年1月10日、慶應義塾 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.