音響機器メーカーのBOSEが制作した自動車用サスペンションが未来的

音響機器メーカーのBOSEが制作した自動車用サスペンションが未来的音響と言えばBOSEはとても有名な会社ですが、なんとあのBOSEが以前から自動車用のサスペンションを開発していたようです。

個人的にはBOSEとSONYの音響の音色が好きなんですが、あの音の性質からサスペンションを想像すると、ローライダーもビックリなハイドロシステムかと思っていたんですが、全く違ったようです。想像を絶する動きをしていました。

ボーズ・サスペンション・システム(Bose Suspension System)

ボーズ・サスペンション・システム(Bose Suspension System)画像を見ると完全に電子制御のサスペンションのようです。スプリングの代わりに電磁石を衝撃吸収に利用している様です。足下が凄い重くなりそうですね。

BOSEがこのシステムを発表舌のはなんと2004年8月25日。実に10年前です。

10年も前に発表されたのに市販車に全く採用されていないので調べてみたところ懸念されている3つの項目がありました。

・コスト
・耐久性
・電力量

まぁ、動画で動きを見たら高級車は全部導入を即決出来そうな感じだけど、技術的にまだ難しいのね。

きっとこの動画を見たらみんなも気になり始めるよw 特に1:31からの映像は自動車がまるで生き物の様に感じるよ。救急車や車酔いしやすい人なんかには凄く良さそう。

参考:bose.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

高速道路でセルシオに乗る男性が無理やり停車させて恫喝しながら暴行!DQN「出てこいや!」

これは宮崎文夫に影響されたのか …

絶対に避けられないバイクの正面衝突事故!「骨盤多発骨折、バイクは廃車」

2020年7月12日に、神奈川 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.