首都高で進路妨害し停車させ窓を殴るあおり運転!警察「慌てるような車間距離で走るほうが悪い」

2022年1月15日 19時30分過ぎ、首都高速道路で危険なあおり運転被害にあった運転手が被害を報告しています。

あおり運転してきたSUVは追い越しをかけた後に急ブレーキをかけ、その後進路妨害して高速道路上に停車させると運転手の男性が降りて来て窓を殴りながら「早く開けてー!おい!やめろおら!」などと怒声をあげました。

この車両らの後続を走行していた車両のドラレコ動画を見ると、2車線道路が1車線になるため、被害車両が合流したあと、前のトラックと車間距離を取るためにブレーキ踏んだことがきっかけであおり運転は始まったようです。

被害にあった運転手の110番通報で駆けつけた警察官は、SUVの運転手の「先にブレーキを踏まれた」という主張に対して「そんなちょっとブレーキがかかっただけで、慌てるような車間距離で走るほうが悪い」と注意したようです。

ただし、警察は「片方を問いただすようなことはできない」と話していて、被害にあった運転手はドラレコ動画と共に改めて警察に事情を説明するようです。

首都高で停車させる奴はマジで頭おかしすぎるだろう…

こちらの記事もオススメです!

首都高で追い越し急ブレーキ…停車し窓を殴打も “車線変更”が原因か

1月15日の午後7時半すぎ、首都高速を走行していた車のドライブレコーダーが、危険運転を記録した。

撮影者は、危険運転が始まった経緯について「(黒い車の)距離が近いということもあったが、前のトラックとの車間も合流の時に低速になっていたので、自分が合流した時に(黒い車に)ブレーキランプをつけて車間距離を取ってくださいという意思を伝えた。そこから煽り運転が始まってしまった」と明かした。

その後、駆け付けた警察に対し、黒い車の男性は、「先に急ブレーキを踏まれた」と主張するが、警察は、男性に「そんなちょっとブレーキがかかっただけで、慌てるような車間距離で走るほうが悪い」と注意した。

一方で、警察は「片方を問いただすようなことはできない」と話した。撮影者は、「一連の流れを見て判断してほしい」とこの映像とともに改めて警察に事情を説明するという。
参考:news.yahoo.co.jp

テレワーク・ゲームに必須の光回線
実測速度調査No.1の auひかり

他社から乗り換えで最大55,000円上乗せ還元

安くて早いKDDIの光回線≪auひかり≫のお申込はコチラ♪

今なら当サイトから入会で

初期工事費実質無料最大131,000円還元中

新料金プランで乗り換え先No.1
通話かけ放題&データ1GBまで0円

各種お得なキャンペーン実施中

楽天モバイル

今なら当サイトから入会で

高性能スマホ実質0円 or モバイルWi-Fi実質0円

Twitter上の反応

首都高バトル01

首都高バトル01

ゲーム・ミュージック, MASAMI, Mika Sakurai, TOMOKO
2,467円(06/25 21:27時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

立教大学の講義中に教員と学生が大げんか!学生「こいつはハゲだ!」教員「ふざけんな!」

立教大学の講義中に教員と学生が …

人気車整備シム「Car Mechanic Simulator 2018」と「A Game Of Thrones: The Board Game」PC版の無料配布開始!7月1日までの期間限定

Epic Gamesストアが人 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.