茨城県にあおり運転レベルMAXの軽自動車が登場!公道を走行する全ての車が敵か

茨城県筑西市にある結城バイパス(国道50号)に、レベルMAXのあおり運転をする軽自動車が登場しました。

報告されている動画では、初めは投稿者が非常に激しいあおり運転の被害を受けているのかと思いきや、どうやら公道を走行する全ての車を敵と認識しているのか、全ての車に対してあおり運転を行っているようです。

常時ハザードランプの点滅とクラクションを鳴らしていて、信号を無視して交差点に進入し、歩道を走行し、逆走し、最終的に対向車線のトラックの前に止まり、あおり運転をしていたようです。

泥酔状態、または違法薬物などの使用が疑われても何らおかしくない運転です。

いつ事故が起きてもおかしくないわ…

こちらの記事もオススメです!

ヤバすぎるあおり運転の軽自動車の動画

軽自動車が出現した場所

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

執筆者 SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。自動車、ゲーム関係、今日のプリウス系が得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきます。

この記事もチェック!

免許返納した高齢者の犬の散歩方法が衝撃的で話題に「突っ込みどころありすぎ」

Twitte上に、免許を返納し …

ガソリンの質をガソスタ別に調査した結果が話題に!規格以下の値が続出「社会問題と言ってもいいレベル」

昔から、ガソリンスタンドの会社 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.