NISMOからスカイラインGT-R用のアルミラジエター発売!街乗りからサーキットまでカバー

NISMOから第二世代スカイラインGT-R(BNR32・BCNR33・BNR34)用の、アルミラジエターが発売されました。

価格は132,000円で、2021年11月19日出荷開始です。

本商品は第二世代スカイラインGT-R用のアルミラジエターで、コア幅やフィン、ピッチ形状を最適化することによって、サーキット走行での水温上昇を抑えるとともに、走行風の少ない街乗り渋滞時の冷却性能を確保していて、これらを両立しています。

NISMOエンジンメニュー施工車の高出力エンジンでも開発実験が行われているようで、街乗りからサーキットまで利用できます。

今純正ラジエターだけど、真夏の渋滞ACオンでも90度ぐらいで安定する。
真夏の峠を”普通”に走行すると100度超えるけど…

こちらの記事もオススメです!

NISMOラジエター 概要

材質 / 仕様・ アルミ製
・ 重量 : BNR32用 3.6kg、BCNR33用 3.6kg、BNR34用 4.0kg
・ NISMOロゴ入り
・ 1年間保証
サイズ・BNR32:380mm(H),643mm(H),36mm(T)
・BCNR33:400mm(H),643mm(H),36mm(T)
・BNR34:450mm(H),643mm(H),36mm(T)
注意事項BNR34(~’00/08)に装着する場合、ラジエターシュラウドに切除加工が必要となります。
メーカー希望小売価格85,800円
毎日引けるクーポンガチャ
無料で読める本が豊富

「正義」の意味を問う問題作

スペシャル会員登録

今なら当サイトから無料会員登録で

すぐに使用可能な50%オフクーポンプレゼント

スマホを大手キャリアの半額以下に
月額費用が高いと感じる方にオススメ

月額190円から維持可能な格安SIM

b-mobile オンラインショップ

解約金も最低利用期間もなし

ドコモ・ソフバンのネットワーク選択可能

NISMOラジエター 特徴

コア幅およびフィン、ピッチ形状を最適化することで、サーキットでのスポーツ走行時の水温上昇を抑えるとともに、走行風の少ない渋滞時の冷却性能を確保し、これらの両立を実現しました。NISMOエンジンメニュー施工車の高出力エンジンでも開発実験を行い、十分な性能を発揮できることを確認しておりますので、スポーツ走行および街乗りでも安心してお使いいいただけます。
参考:nismo.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

新GoToトラベル実施か!GoToトラベル再開までも「切れ目のない観光関連事業者への支援」を要求

2022年5月22日、政府が6 …

パパ活女子がギャラ飲みで男の財布から50万円を抜き取る動画が話題に

Twitter上でパパ活女子が …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.