Home / ガジェット / SUREFIRE E2DL ULTRA – 闇を切り裂く閃光みたいなレビュー

SUREFIRE E2DL ULTRA – 闇を切り裂く閃光みたいなレビュー

SUREFIRE E2DL ULTRA - 闇を切り裂く閃光みたいなレビューSUREFIRE。世界中の軍・警察・法執行機関が高い性能と信頼性で採用しているフラッシュライトです。一般的な生活を送っているとまず目にすることがないライトだと思います。

普通だったら、スマホのライトがあるからライトなんていらないって考えるでしょ?

SUREFIREとスマホのライト。
天と地というより圧倒的な越えられない壁があります。

光りの火力が全く違います。恐ろしいほど違います。
ムラのない光・高出力・頑丈な構造を特徴とするのがSUREFIREです。

暗い場所を照らすためのライトではなく、対象に強力な光りを浴びせて目つぶしを行うために開発されています。

スマホのライトでは対象を瞬間的に行動不能や思考停止に陥れることは出来ません。

考えて見て下さい。

過酷な状況の中、敵が潜む真っ暗な建物に突入する状況。敵がどこにいるかもわからず急襲する隊員の気持ちを。このとき必要となるのは信用できる武器と光です。

まぁ、オレは隊員じゃないし急襲しないからわからないけどww

何故SUREFIREが必要なのか?
それは単純に格好いいからに決まってるじゃんwwww

という事で今回は以前買ったE2DLとULTRAを比較しながらレビューだ!

SUREFIRE。世界中の軍・警察・法執行機関が高い性能と信頼性で採用しているフラッシュライトです。…

Review:SUREFIRE E2DL ULTRA

デザイン
光量
バッテリー
集光性
価格

Awesome!

ULTRAになって、200lmから500lmに光量が向上して更に攻撃力が強くなった。Highモードでの利用はE2DLを上回る燃費ですが、Lowモードでの利用は下回ってしまったのが残念です。光量に関しては圧倒的にE2DLより強力で1度使うともうE2DLでは物足りなくなります。

User Rating: 3.75 ( 2 votes)
78


スポンサーリンク

コンパクト感と攻撃性はそのままに300lm出力向上

DSC09366s以前から出ていた改良版のE2DLと今回購入したE2DL ULTRAの2本はほとんどサイズを大きくせず、300lmの出力向上を可能にしています。前作の2倍以上の性能アップです。

基本性能は以下の通りです。

・E2DL:200/5lm 2/76H

・E2DL ULTRA:500/5lm 2:25/67H

出力が向上したのに照射可能時間は25分向上しました。LOWモードの5lm時は10時間減ってしまったのが残念ですが、性能は向上しています。なんでLOWモードは性能が下がってしまったんだろ?

若干ヘッド部分が大きくなりましたが、サイズ的にはほぼ変わりません。持ってみた感じも特に違和感なく重さも約13gしか重くなっていません。ほとんど気にしない範囲の変化だと思います。

ヘッド部には回転防止のアンチロールも付いていますE2DLとは違うデザインですが、非常に尖ったDEFENDERらしいデザインで格好いいです。

TIRレンズ採用でヘッド部の径が太くなる

DSC09367sE2DLとULTRAを比較するとヘッド部分の径が太くなっています。E2DLからTIRレンズを採用していましたが、500lmのTIRはやはりかなりインパクトがある明るさです。街灯がある夜道で照射されても、かなりの威力になりそうです。

暗闇ではむやみに人に向けて照射する事が出来ないレベルの威力になっていると思います。逆に言えば、暗闇ではかなり信頼できる明るさです。

ULTRAは更に作り込まれたデザインに

DSC09396sよく見ると、ヘッド部の切り込みがE2DLとは違い、微妙に斜めに向いています。E2DLより更に鮮麗されたデザインになっていると思います。

このストライクベゼル(ヘッドのギザギザ)は人を殴れるように設計されているので、ライト自体を武器として利用できます。

バッテリーのホールド性が向上

DSC09368sE2DL ULTRAはテール部とヘッド部の両方にバネが付いていて、E2DLのテール部のみよりバッテリーのホールド性が向上しています。純正バッテリーを使うぶんには問題ないと思いますが、充電池を利用している方には嬉しい設計となっています。

E2DLとE2DL ULTRAの明るさ比較

無灯火時

DSC09389s

E2DL/E2DL ULTRA灯火時

※撮影設定は全て同じです。f/3.5 1/2秒 ISO-400

比較テスト動画

円高の今輸入するとめっちゃ安い

先日フライヤーも輸入しましたが、SUREFIREも輸入するとかなりお得に購入することが出来ます。送料や税金を入れても国内最安値で購入できていると思います。
だいたい、日本国内で購入すると3万円前後です。安いところは2万4千円ぐらいで買えますがいつ届くのか入荷未定です。

為替がドル円113円の今輸入することで更に安く購入できます。

今回利用したのは皆さんご存じのeBayです。今現在の為替相場だと本体は18,351円で購入可能です。送料等を乗せても2.2万円ぐらいで購入可能です。

Surefire E2D LED Defender Ultra

購入してから10日前後で到着しました。SUREFIREが軍用品だからなのか、アメリカで1度引っかかって開封されてしまいましたが、到着時にはキチンとダンボールに梱包されて届きました。


闇を切り裂くこの威力!
現在E2DLを使っているユーザはULTRAの性能に間違いなく満足すると思います。

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

ヘルメットの振動でグループ通話ができるスノースポーツヘッドギアをSONYが発表

SONYから、スノースポーツを …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.