PS独占タイトル「グランツーリスモ7」PC版発売を検討中!PC移植の可能性に山内氏「Yes」

現在PlayStation独占タイトルとして発売されている人気レースゲーム「グランツーリスモ7」ですが、シリーズ初のPC版発売を検討していることが明らかになりました。

グランツーリスモシリーズ生みの親で、グランツーリスモ7を開発した「ポリフォニー・デジタル」のプレジデント(代表取締役)を務める山内一典さんが、インタビューの中でPC移植を検討中であることを認めました。

グランツーリスモシリーズをPC移植することができれば、さらなる飛躍を遂げることが可能だと期待していたインタビュアーは、このことについて山内さんに尋ねたところ、「はい。そう思います」と回答しました。

ただし、グランツーリスモシリーズは非常に細かく調整されたタイトルであるため、他のプラットフォームに移植することは簡単なことではないが、グランツーリスモのPC移植については調査、検討しているとコメントしています。

グランツーリスモシリーズがPC版で発売されれば、これまで以上に非常に多くのプレイヤーを呼び込むことが可能になる、革命的な出来事になりそうです。

PC版発売は熱すぎるが、PS5マジでどうすんの…

こちらの記事もオススメです!

グランツーリスモをPCで発売することを検討中

Santa Monica Studioの『ゴッド・オブ・ウォー』、Insomniac Gamesの『スパイダーマン』、Naughty Dogの『アンチャーテッド』など、ソニーのビッグフランチャイズはすでにプラットフォームに導入されており、今後も続々と導入されると予想されています。

そのため、ポリフォニー・デジタルの「グランツーリスモ」シリーズを移植するのではという声もあり、山内さんにその可能性を聞いてみたくなりました。

「そうですね、そう思います」

しかし、いくつか注意点があります。

「グランツーリスモは非常に繊細にチューニングされたタイトルです。「4K/60pでネイティブに動かせるプラットフォームはそれほど多くないので、それを可能にするためにプラットフォームを絞るというのもひとつの方法です。なかなか難しいテーマですが、もちろん検討はしていますし、検討しています。」

参考:gtplanet.net

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

ディズニーホテル運営がバイトテロを事実と認める「派遣社員の男性が行ったもの」

千葉県・東京ディズニーリゾート …

まさかのディズニーの従業員がバイトテロか!業務中にふざけている動画を公開

千葉県・東京ディズニーリゾート …

コメント

  1. ソニーがなかなか許可してくれないだろうが、現状まともに本体を購入できる状態ではないのだからソニーには全力で移植を推進させる義務がある。

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.