ハッカーが開発したGTAオンラインのロード時間を7割短縮するファイルを公式が採用「近日中にアップデートとして配信」

GTAオンラインの長すぎるロード時間問題について、ハッカーが独自開発したロード時間を7割短縮するDLL(ファイル)が公式に採用されたと話題になっています。

今後何種かの修正を行い、近日中にアップデートで配信する予定とのことです。

ロード時間が非常に長かったGTAオンラインですが、7割も短縮されれば今以上にアクティブユーザが増えて活性化されそうです。

こちらの記事もどうぞ

ハッカーが独自開発した「GTAオンラインのロード速度改善DLL」を開発元が採用

ロード時間が長すぎることで悪名高かった「グランド・セフト・オート:オンライン(GTAオンライン)」について、あるハッカーが独自開発した「ロード時間を最大70%短縮するDLL」が公式に採用されました。このDLLは、今後のアップデートによって、公式配布される予定です。
参考:news.livedoor.com

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

RockstarがGTAオンラインを爆速化したハッカーに110万円の報酬を支払う!アップデートも配信開始

多くの企業にこの姿勢を見習って …

GTAオンラインのロード時間を7割短縮することにハッカーが成功!改善版ファイルを公開

未だに人気が続き、継続して売れ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.