ホーム / ゲーム / ポケモン / ポケモンGO / ポケモンGO 横須賀イベント会場にはダフ屋行為禁止の看板 参加QRコードはIDと紐付け無しか

ポケモンGO 横須賀イベント会場にはダフ屋行為禁止の看板 参加QRコードはIDと紐付け無しか

ポケモンGO 横須賀イベント会場にはダフ屋行為禁止の看板 参加QRコードはIDと紐付け無しかあれ?公式が参加QRコードとIDは紐付けされてるって回答してたんじゃないの?

2018年8月29日から9月2日に神奈川県・横須賀で開催される「ポケモンGO」のリアルイベントサファリゾーン横須賀に参加するためには、事前に行われていた抽選の当選者に送信された「参加QRコード」が必要となります。

抽選申込時に「プレイヤーID」を入力していたことから、プレイヤーIDと参加QRコードは紐付いていて、転売しても利用できないようになっているのではないかとトレーナーの間では噂されていました。

先日、何人かのトレーナーが公式にメールで問い合わせた結果を報告していましたが、それによると「システム的に本人以外利用不可になる」「参加券とトレーナー名は紐付いている」「転売品は使用不可」とのことでした。

本日10時よりイベントが開始されるので、そのときに参加QRコードとプレイヤーIDが紐付いているのか明らかになると思いますが、既に会場には「ダフ屋行為禁止」の看板が立っているようです。

当選してないけど横須賀に行ってイベントの雰囲気を楽しもうというトレーナーもいるようですが、現地で参加QRコードが販売されていても絶対に購入しないでください。

当選したトレーナーID以外使用できるか不明な上に、正規の物ではなくフェイクの可能性も濃厚です。

ダフ屋から参加QRコードを購入することは絶対にやめましょう。

※追記
やはり参加QRコードとプレイヤーIDは紐付いていなかったようです。

  1. ポケモンGO 横須賀イベント「参加QRコード」IDと紐付き無しで誰でも使える仕様だったことが判明

こちらの記事もどうぞ

ポケモンGO横須賀イベント会場に立てられた看板

ダフ屋行為とは

ダフ屋(ダフや)とは、いわゆる転売屋の一種で、乗車券、入場券や観覧券など(以下「チケット類」)を転売目的で入手し、チケット類を買えなかった人や買いたい人に売りさばく者、または業者のこと。

ダフ屋がチケット類を不正に売りさばいたり、売りさばこうとする行為を、ダフ屋行為という。「だふ」という言葉は、チケット類を意味する「ふだ(札)」を逆にした倒語である。
参考:ja.wikipedia.org

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

ポケモンGO 大量発生した謎のポケモンの正体が判明!幻のポケモン「メルタン」

未発見の新ポケモンを初めて見つ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.