PlayStation 4K(PS4.5)の噂は真実?既にプロトタイプ版が完成し複数メディアが存在を報道

PlayStation 4K(PS4.5)の噂は真実?既にプロトタイプ版が完成し複数メディアが存在を報道PSVRの発表から急浮上してきたPlayStation 4KことPS4.5の存在ですが、今のところ公式からの発表は全く行われていません

しかし、海外メディアは「PlayStation 4.5」もしくは「PlayStation 4K」として存在の噂があるソニーの新型ゲーム機について存在を確認したと報道しています。

Digital Foundryは3月中旬頃にPS4のアップグレード版が開発中であると言う噂が報道していましたが、追加報道を行いPS4Kの確証が得られたと報道しています。

こちらの記事もどうぞ

PlayStation 4Kは既に完成している

ソニーのラボでは既にプロトタイプ版が完成しており、Digital FoundryはPS4Kの存在を「独自に確証した」と報告しています。

名称は「PlayStation 4K」と言うことで、「PS4.5」では無く「PS4K」となる可能性が高いと推測されています。

PS4Kの性能は?

未確定情報であるものの、PS4KはAMDの最新APUを使用する可能性が今のところ高いとみられています。

現行型のPS4やXbos Oneで利用されている28nmのプロセッサから、14nmか16nmプロセッサへのアップグレードが行われるとみられています。

発売時期は2017年になるとされていて、今のところ公式からは発表されていないようです。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

小池都知事「東京アラート」発動!休業要請緩和続けるが赤ライト点灯で警戒

2020年6月2日に、東京都内 …

大学で大量の闇のゲーム痕跡!デュエリスト達が集結か

「闇のゲーム」。それは命や精神 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.