紙コップ式の自動販売機でジュースを買った結果←衝撃のおまけが一緒に出てくる

紙コップ式の自動販売機でジュースを買った結果←衝撃のおまけが一緒に出てくる紙コップで出てくる方式の自動販売機でジュースを買ったら、とんでもないおまけが一緒に出てきたとTwitterで話題になっています。

よく言われてるよね。紙コップ式の自販機はこいつらにとって天国だって。暖かいし餌となる糖分は大量にあるしね。

ホントか嘘かわからないけど、普通に信じられる内容だわ。

今回は一応虫が嫌いな人には閲覧注意でお願いします。

こちらの記事もどうぞ

話題になっているツイート

話題になっているツイート

自販機内は虫だらけ? 食中毒の原因菌も検出

大阪青山大健康科学部の安部八洲男教授らは、大阪府内の屋内3台、屋外2台の計5台の自動販売機内部に、粘着式の虫トラップ(わな)各4個を5月18日から8日間設置した。また、屋内の別な自販機1台の外部底面にも4個仕掛けた。

その結果、トラップを内部に設置した5台ではコバエ類70匹や黒ゴキブリの幼虫など昆虫類計78匹が捕まったという。外部に取り付けた自販機では69匹。内部にいた昆虫はいずれも体長が7ミリ以下で、最も多かったのは2ミリ以下のコバエ類だったそうだ。

これらの昆虫の一部で体表の微生物を調べたところ、黒ゴキブリの幼虫から食中毒の原因となるサルモネラ菌が検出されるなど細菌類が確認された。

サルモネラ菌は少量を摂取しても食中毒は発症しないとされるが、安部さんは「紙コップ方式の場合、昆虫類が自販機に侵入すれば汚染される可能性はある」としている。飲料水メーカーは「自販機内にフィルターを付ける、忌避剤を使うなど品質管理には万全を期している」としているそうだ。

紙コップ式の場合には、持ち運ぶ時うっかりこぼしちゃうなんてことも多々あるわけで、必然的に自動販売機の回りには虫たちが集まりやすくなる。ある自動販売機の周りにはゴキブリが大群で占拠していたなんて話もあるそうなんだ。
参考:asahi.com

ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤 [12個入]

ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤 [12個入]

530円(05/27 01:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

スマホゲー「ラブプラスEVERY」サービス終了を発表!カノジョと突然の別れへ

2019年10月31日に配信開 …

緊急事態宣言を全面解除!安倍首相が表明

2020年5月25日、安倍晋三 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.