ホーム / ニュース / 羽生結弦選手の金メダル号外が早速メルカリで転売開始!続々と売り切れに

羽生結弦選手の金メダル号外が早速メルカリで転売開始!続々と売り切れに

羽生結弦選手の金メダル号外が早速メルカリで転売開始!続々と売り切れに本日2月17日。男子フィギュアスケートフリーが平昌五輪で行われ、ショートプログラム(SP)首位の羽生結弦選手が金メダルを獲得し、五輪連覇を果たしました。

この羽入選手の快挙を伝えるために、新聞各社は本日午後に各地で号外を配布したようですが、その号外が現在「メルカリ」に数多く出品されて、既に大量に売買が成立しているようです。

高い物では5,000円で取引された物もあるようです。

羽入選手のファンでどうしても手に入れたい人に取っては、メルカリ等に出品されてお金を出せば買えるという状態は嬉しいかもしれませんが、世の中的には転売は悪とされているので、難しいところですね。

日本人選手が1位2位で入賞したことはホントにスゴいことだよね。

羽生選手、宇野選手。本当におめでとうございます。

羽生金メダルの号外 早くもメルカリで売買

羽生結弦選手の人気の高さを反映して、スマートフォンを使って品物を売買できるアプリ「メルカリ」には、金メダル獲得を伝える新聞各社の号外が数多く出品されています。

「メルカリ」のホームページには、羽生選手が2大会連続の金メダルを獲得したことを伝える新聞各社の号外が次々と出品されています。

出品された号外の多くは1000円前後で売買されていて、中には、一般紙とスポーツ紙合わせて3紙の号外セットが5000円で落札されたケースもありました。
参考:nhk.or.jp

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

この記事もチェック!

スマホゲーム「人狼ジャッジメント」意味不明の長文などを投稿しまくった高校生を送検

2019年12月11日に、スマ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.