ユニクロとジル・サンダーのコラボ「+J」復活で転売ヤーが店舗に殺到!暴動レベルの奪い合いで店舗半壊の地獄絵図

2020年11月13日から、ユニクロとファッションデザイナーのジル・サンダーさんがコラボするコレクション「+J」が約9年ぶりに復活し、販売が開始されました。

「+J」の商品を購入するために各地のユニクロには人が殺到しており、大混雑や大行列が発生している事がTwitter上で多数報告されています。

また一部店舗では転売屋なども押し寄せていて、まるで暴動のような商品の奪い合いや押し合いが発生し、マネキンやガラスなどが破損し、地獄絵図のようになっているようです。

暴動レベルの店舗から該当商品をゲットした転売屋は、早速フリマアプリで定価の2倍から4倍程度で転売しているようです。

ユニクロは公式サイトで「+J」の商品について「転売目的でのご購入は固くお断りさせていただきます」と訴えていました。

こちらの記事もどうぞ

ユニクロとジル・サンダーのコラボ展開「+J」が復活

転売屋などで暴動レベルの奪い合いで地獄絵図の店内

大混乱でガラスが破損して散らばる

大混乱の中で被害を受けて報告する人も

各地のユニクロに人殺到で大行列

フリマアプリで定価の2倍以上で転売される

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京五輪は外国客を大規模受け入れ!2週間待機免除で移動・交通機関の制限はなくアプリで感染対策

2021年夏に開催が予定されて …

水素水に続きまさかの「水素マスク」が登場!ヒアルロン酸も塗布で全てを解決か

アンチエイジングなど、美容や健 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.