【訃報】歌手の西城秀樹さんが緊急心不全のため63歳で死去

【訃報】歌手の西城秀樹さんが緊急心不全のため63歳で死去歌手の西城秀樹(63)さんが2018年5月16日23時53分、緊急心不全のため横浜市内の病院で亡くなったことがわかりました。

西城秀樹さんは広島市出身で、2003年と2011年に脳梗塞を発症し、右半身麻痺の後遺症が残っていました。

ご冥福をお祈り致します。

こちらの記事もどうぞ

郷ひろみさんの追悼メッセージ

西城秀樹さんへの追悼メッセージ

歌手・西城秀樹さん死去 63歳 傷だらけのローラ、ヤングマンなど大ヒット

「傷だらけのローラ」「YOUNG MAN」などのヒットで知られる歌手の西城秀樹(さいじょう・ひでき、本名・木本龍雄=きもと・たつお)さんが16日午後11時53分、急性心不全のため横浜市内の病院で亡くなったことが17日に分かった。63歳だった。広島市出身。2003年と11年に脳梗塞を発症、右半身麻痺の後遺症が残っていた。4月25日に入院し、そのまま帰らぬ人となった。

通夜は25日午後6時、葬儀・告別式は26日午前11時から、いずれも青山葬儀所で営まれる。
参考:headlines.yahoo.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

マークXの運転手の「あおり運転被害動画」がトラックにあおり運転しかけた動画で炎上

Youtubeで、トラックにあ …

インド型がさらに変異「デルタプラス」感染やワクチンによる免疫も効果なし

インド保健省が、インド型(デル …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.