ホーム / ニュース / 大阪北部地震で運転見合わせになった大阪メトロ御堂筋線が新たな動力で動き出す

大阪北部地震で運転見合わせになった大阪メトロ御堂筋線が新たな動力で動き出す

大阪北部地震で運転見合わせになった大阪メトロ御堂筋線が新たな動力で動き出すこれは…どんくらい大変なんだか想像できない…

2018年6月18日に発生した、大阪北部地震で運転見合わせとなっている「大阪メトロ御堂筋線」の電車が、動いているとTwitter上にて動画で報告が上がっていました。

動画を見ると電気が復旧していないためか、電車の動力は作業員の人力というとんでもない方法で動いているようです。

車1台なら、平地でニュートラルにすれば大変ですが押して動かすことも可能ですが、5両もある電車を押して動かすのは、相当な労力が必要であろう事は容易に想像できます。

動画だけでは、合計何人で動かしているのかわかりませんが、無事に目的地まで到着できることを祈っています!

御堂筋線を力で押している動画


この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

【TGS2018】東京ゲームショウ2018の美女コンパニオン・コスプレイヤー画像 まとめ

2018年9月20日(木)から …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.