イチロー選手引退会見からわかる超一流のストイックな思考や心得 会見内容まとめ

イチロー選手引退会見からわかる超一流のストイックな思考や心得 会見内容まとめ先日完璧な引退劇を見せた、マリナーズ所属のプロ野球選手・イチロー選手ですが、昨夜試合後に行われた引退会見では約85分間質問に回答し続けました。

私は開始から終わりまでリアルタイムで視聴していましたが、クソみたいな質問をぶつける記者から、しっかりとした質問をする記者と天と地ほどのレベルの差が明らかになる引退会見でした。

イチロー選手が会見や何かで発言をすると「イチロー節」などと言われることが多く、話し方や発する言葉にはかなり癖があり、個人的には2ちゃんねるの開設者として有名な西村博之さんと似ていると思います。

当然昨日の会見でも各メディアで「イチロー節」として報じられていますが、イチロー選手が話していた内容からは妥協を一切許さない、一般的な人には真似ができない超ストイックな思考が見えてきました。

大多数の人は子供の頃の夢を、大人になるにつれて実現困難だと考えて諦めます。

実現困難だと考えるには、経済的な理由や、倍率の高さを理由にしたり、自分の能力の限界を悟ったりといろんな経緯があると思います。

夢を実現するためには、その夢に近づいていく過程を明確に目標として立てて、1つずつタスクをクリアして近づいていく必要がありますが、ほとんどの人はあまりのタスク量や努力量、労力量に対して諦めてしまうと思います。

イチロー選手の引退会見を聞いていると、彼は夢を実現するためにこれらのタスクをクリアするための努力を惜しまなかった様に思えました。

それでも、イチロー選手はまだまだ自分よりも上がいると考えて、自分よりも努力している人がいるから自分ももっと頑張らないといけないと、自らを追い込んで成長しているように感じられました。

「監督は絶対無理。人望がない、本当に。」と会見で発言していましたが、その発言の真意は「自分についてこれる選手がほぼいないから無理」だと考えているのではないかと推測してしまいます。

会見を見ながら「これが努力派の超一流のアスリートか」と圧倒されてしまいました。

野球にはあまり興味はありませんが、イチロー選手のプレイは興味が無い私をも興奮させてくれるし、イチロー選手という人間性にも興味を引かれます。そんなイチロー選手の引退会見を、この記事ではまとめました。是非ご覧ください。

こちらの記事もどうぞ

イチロー引退会見全編動画

イチロー引退会見内容まとめ

イチロー引退会見内容ダイジェスト

“イチロー節”全開、85分間の引退会見 一問一答ノーカット「孤独感は全くない」

マリナーズのイチロー外野手が21日、現役引退を表明した。東京ドームで行われた「2019 MGM MLB日本開幕戦」第2戦の試合後に記者会見を行い、「現役生活に終止符を打ち、引退することとなりました」と話した。

85分にも及んだ長時間の会見では“イチロー節”も全開。野球への「愛」、弓子夫人と愛犬・一弓への思い、大谷翔平投手(エンゼルス)への期待、そして、米国で向き合ってきた「孤独感」との戦いなど、あらゆることを語り尽くした。
参考:headlines.yahoo.co.jp

イチロー 262のメッセージ

イチロー 262のメッセージ

『夢をつかむイチロー262のメッセージ』編集委員会
1,089円(02/16 23:33時点)
発売日: 2005/03/11
Amazonの情報を掲載しています

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

この記事もチェック!

福井市で自転車に乗るスーツ姿の男性が車を強制停車させ無理やりドアを開け怒鳴る!後続のプリウスはミサイルで逃げ切る

福井県福井市中角町の県道5号線 …

新型コロナウイルス感染の東京都港区のNTTデータビル勤務派遣男性が5chに降臨「市川市在住で総武線と浅草線で出勤してた」

2020年2月13日に、新型コ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.