「蚊」は有名ミュージシャンの曲が流れている環境では吸血・交尾回数が大幅に減少する!今年の夏はこの曲を垂れ流そう

「蚊」は有名ミュージシャンの曲が流れている環境では吸血・交尾回数が大幅に減少する!今年の夏はこの曲を垂れ流そうこれはうれしい研究結果だ!

マレーシアやタイ、日本の研究者らが共同で執筆した論文が発表され、世界的に超人気のエレクトロミュージシャン・Skrillex(スクリレックス)の代表曲「Scary Monsters and Nice Sprites」を蚊に聞かせることで、吸血や交尾回数が大幅に減少することが判明しました。

研究ではストレス要因の一つとして音環境を取り上げて、黄熱やテング熱、ジカウイルスなどの感染症を媒介する蚊「ネッタイシマカ」にSkrillexの代表曲「Scary Monsters and Nice Sprites」を聞かせ、蚊の吸血行動や生殖行動にどのような影響が出るのかを観察しました。

すると音楽が流れる環境では、蚊は吸血や交尾回数が顕著に減少することがわかったようです。

蚊の吸血や交尾回数が大幅に減少する理由としては、低周波の震動は昆虫の生殖行動を促す働きがある一方で、この楽曲では超高周波と超低周波の混ざりあったノイズが流れているため、蚊の信号を乱してしまうと推察しているようです。

今年の日本の夏は「Scary Monsters and Nice Sprites」をエンドレスリピートで乗り切りましょう!

Skrillex – Scary Monsters And Nice Sprites


参考:urukuyaru.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

HKSが第二世代GT-RのRB26DETTを600馬力・燃費20Km/Lに魔改造!旧車に最新技術投入で2023年ローンチ予定

とんでもないお化けエンジンが爆 …

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開日は2021年12月3日か!イオンシネマが誤掲載

新型コロナウイルスの感染拡大に …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.