団塊世代が東京都の外出自粛でとんでもない老害主張「熱が出るまで絶対自粛しない」「出かけるし寄り合い行く!そういう世代」

団塊世代が東京都の外出自粛でとんでもない老害主張「熱が出るまで絶対自粛しない」「出かけるし寄り合い行く!そういう世代」新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京都などが週末の外出自粛や平日は外出せず自宅で仕事することを要請しているなか、団塊世代のタレント・せんだみつお(72)さんが世代を代表してとんでもない老害主張をしているとして炎上しています。

東京都の小池百合子知事が外出自粛を呼びかけたことに対し「何を自粛するんですか?熱があってだるかったら自粛しますよ。それまでは自粛は絶対しません」と新型コロナウイルスに感染して他者に感染拡大させる状態になるまで絶対に外出自粛はしないことを主張しました。

さらに高齢者世代を代表し「用事があったら出かけます。僕寄り合いが多いんですよ。70過ぎの人が散歩して、悪者にしてって、そんな国我が国じゃないですよ。そういう年代が我々の年代なんです」と心境を代弁しました。

この発言に対し、老害過ぎると非難が続出しています。

若者や現役世代が感染拡大の防止の為に、外出自粛や休業をしている中、高齢者は朝からスーパーや薬局、デパートや百貨店等に行列を作って並んでいる現状を見ていると、新型コロナウイルスは「Boomer Remover(団塊リムーバー)」だという主張にも一理あると感じてしまいます。

彼らの暴走は新型コロナウイルス以外誰にも止めることはできなさそうです。

こちらの記事もどうぞ

団塊世代を代表して老害主張

Twitter上の反応


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

メタルギアソリッドがPS5とPCでフルリメイク決定情報がリーク

小島秀夫監督が手がける名作ステ …

元TOKIO・山口達也容疑者の飲酒運転事故映像が公開!ヤバすぎる蛇行で非番警官の車に追突

2020年が9月22日に、ジャ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.