【訃報】コメディアン・志村けんさんが新型コロナウイルス感染で肺炎のため70歳で死去

【訃報】コメディアン・志村けんが新型コロナウイルス感染で肺炎のため70歳で死去新型コロナウイルス感染による肺炎のため東京都内の病院に入院していたコメディアン・志村けん(70)(本名・志村康徳)さんが、2020年3月29日に死去していたことがわかりました。

志村けんさんは3月17日に倦怠感の症状があり、自宅静養を初め、20日に都内の病院に搬送され、重度の肺炎との診察を受けて入院しました。23日に新型コロナウイルスの検査で陰性が判明していました。

志村けんさんには基本的に通院するような持病もなく、体調は良かったと所属事務所は発表しています。

志村けんさんは昭和の音楽・コントグループ「ザ・ドリフターズ」のメンバーとして活躍し、「8時だョ!全員集合」「ヒゲダンス」「志村けんのだいじょうぶだぁ」「志村けんのバカ殿様」などで、幅広い世代に親しまれるギャグを生み出しました。

また、現在でもじゃんけんで使われている「最初はグー」を考案したのも志村けんさんだと言われています。

個人的にも頭のどこかで「志村けんは死なない」と思っていた部分があり、現在志村けんさんの死を受け入れられない状態です。

私に幼少期より現在までずっと笑いを提供してくれた面白いおじさんが新型コロナウイルス感染による肺炎で亡くなってしまったというのは、非常に悲しくショックです。

「まだまだ死にやしねーよ」と蘇ってくれるのではないかと思ってしまうほどには現実から目を背けています。

今まで多くの笑いをありがとうございました。ご冥福を心からお祈り致します。

こちらの記事もオススメです!

コメディアンの志村けんさん死去 新型コロナ感染で肺炎発症

新型コロナウイルスに感染して肺炎を発症し、入院して治療を受けていたコメディアンの志村けんさんが、29日、東京都内の病院で亡くなりました。70歳でした。
参考:nhk.or.jp

電子書籍のレンタルサイト
読みたい時にすぐ借りられる

全巻「無料サンプル」つき!

電子貸本Renta!

毎日おトクなスタンプがもらえる

コミック等が48時間100円から楽しめる

スマホを大手キャリアの半額以下に
月額費用が高いと感じる方にオススメ

契約条件なし!4ギガ月額990円の格安SIM

IIJmio

解約金も最低利用期間もなし

ドコモ・auのネットワーク選択可能

悲しみに溢れるTwitter上の反応


https://twitter.com/t_na48_00/status/1244447294113452032


https://twitter.com/Kaginta_KeyNta/status/1244454272462286848
https://twitter.com/mH4tQvyNGINNmzd/status/1244458457798815747


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

中古車販売・ビッグモーターがナンバー隠して公道を走行!注意されるも故意に隠していると説明

2022年5月28日、中古車販 …

4630万円誤送金事件で警察が賭博容疑も視野に捜査開始!ネットカジノ業者全滅や日本人利用者逮捕の可能性

2022年5月27日、山口県阿 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.