マスクの商人やマスク屋の中国製マスクはとんでもなく不衛生な現場で製造されている

マスクの商人やマスク屋の中国製マスクはとんでもなく不衛生な現場で製造されている世界中でマスク不足が深刻化していますが、中国のマスク工場では製造時に素手でマスクを触っていたり、靴底をマスクで拭いている様子が不衛生過ぎると話題になっています。

中国製のマスクはどのような環境で製造されたものか不明なので、既に都内では大量のマスクが売れ残っているようです。

売れ残りの原因はマスクの価格が非常に高価なことも原因になっているようです。

新型コロナウイルスのパンデミック以前は50枚500円以下で購入できました。

中国では今マスクバブルが発生しているようですが、何かがおかしいように感じます。

海外のマスク製造工場の様子が不衛生過ぎてヤバいと話題に!不足でも国産マスク以外の選択肢は消えた

こちらの記事もどうぞ

工場で従業員が靴底をマスクで拭いている動画

中国のマスク工場でマスクを素手で触っている動画

中国製のマスクは既に売れ残っている様子

路上でマスクを無断販売している転売屋


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都が飲食店の酒類提供を容認へ!まん防に切り替わる6月21日から適用

2021年6月18日、東京都は …

第44回隅田川花火大会2021が開催中止を発表!延期開催もなし 2年連続で中止に

2021年10月23日 土曜日 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.