JR西日本が6月19日に計画運休!大雨見込みで早朝から昼頃まで運転取り止め

JR西日本が、2020年6月19日早朝から昼頃まで一部路線で運転を取り止めることを決定しました。19日は早朝から大雨が予想されていることから、計画運休や減便が発表されています。

計画運休対象外の路線でもダイヤ乱れが発生する可能性があるので、運行情報に注意してください。

去年は台風が上陸することが予想されていて、計画運休に注目が集まっていましたが、今年は悪天候となりそうな日はテレワークで影響を受ける心配もないため、以前と比べ電車が止まっている事がわかっているのに駅に向かう人が激減することでしょう。

今思えばなぜ台風なのに会社に行こうとしていたんでしょうね。

こちらの記事もどうぞ

JR西日本『6月19日に一部路線で計画運休』

6月19日は大雨が見込まれ、JR西日本では、早朝から昼頃までの予定で運転取り止めを決めている路線があります。
参考:mbs.jp

始発から運転見合わせが決定している路線

  • 学研都市線:木津駅~松井山手駅
  • 大和路線:加茂駅~JR難波駅
  • 関西線:亀山駅~加茂駅
  • 草津線:草津駅~柘植駅
  • 奈良線:京都駅~奈良駅
  • 和歌山線:王寺駅~五条駅
  • 万葉まほろば線:奈良駅~高田駅
  • 加古川線:加古川駅~谷川駅
  • 姫新線:姫路駅~上月駅

一部列車で運転取り止めの路線

  • 大阪環状線:全線 ※概ね80%程度の運転本数
  • おおさか東線:久宝寺駅~放出駅 ※直通快速の運転取り止め

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

Go Toトラベルの割引額がまさかの課税対象と判明!Go Toキャンペーン利用者は要注意

国内旅行代金の50%相当額を国 …

PS5が予約できない人もクリスマス前後までに購入可能か!SIE・CEOが生産を急ピッチで続けていると発表

現在全世界で激しい予約戦争が繰 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.