9.5年ぶりに涼宮ハルヒシリーズ新刊「涼宮ハルヒの直観」発売決定

ついについについについについについに!!!

ハルヒの新刊が発売だ!!!

ファン待望の新刊がついに発売!いや、涼宮ハルヒシリーズの再始動が始まったのかもしれません。

前作「涼宮ハルヒの驚愕」の発売から約9.5年間。

ハルヒファンはひたすら待ち続けました。ハルヒの新しい動きに関しては全く観測することができず、アニメでも動くはなく、コンプリートBOXが発売されるのみ。

時々不思議な動きがあり、ついに3期か!ついに原作再開か!と期待するも全て外れ。

そんな時代がついに終わり、シリーズ初の公式Twitterアカウントが開設され、ハルヒシリーズ新作「涼宮ハルヒの直観」の発売も2020年11月25日に決定しました。

そして注目したいのはこの情報が公開された今日の日付。

当ブログの賢明な読者であれば既に気がついているかもしれませんが、今日は8月31日。

エンドレスエイトのループ最終日です。

この日を選んで新刊情報を公開してきたと言うことは、ついにハルヒが夏休みの終わりを実感でき、気持ちを切り替え、次に臨むことができるようになったのかもしれません。

これほどポジティブなハルヒ関連のニュースが流れるのは非常に久しぶりなので、もしかするとアニメ3期も水面下で指導しているのかもしれないと期待してしまいます。

しかし、新刊の内容を見ると今まで小出しにしてきた短編と新しい書き下ろしで、本編は進まない見たいですね。これは直感の次も直ぐに出てきて本編も進むってフラグですねわかります。

こちらの記事もどうぞ

「涼宮ハルヒの直観」の内容

不思議も異変もない日常を、ハルヒとSOS団の「直観」が読み解く!
250ページを超える完全書き下ろし「鶴屋さんの挑戦」に、画集・雑誌に収録された2編の短編を加えた待望の「涼宮ハルヒ」シリーズ最新刊!

「あてずっぽナンバーズ」

SOS団総出の初詣。鶴屋さんから借りたという着物に身を包んだ、ハルヒと長門と朝比奈さんはなかなか壮観だった。そんな中、古泉がふと呟いた数字の意味とは――
※『いとうのいぢ画集 ハルヒ百花』収録

「七不思議オーバータイム」

初夏の気配を感じる放課後。ハルヒ不在の部室に、ある珍客が訪れる。ミステリ研究部に所属する彼女が言うには、ハルヒが「学校の七不思議」に興味を持っているらしく――
※『ザ・スニーカー LEGEND』収録

「鶴屋さんの挑戦」

滅多に使われないSOS団直通アドレスに、ふいにメールが届く。差出人は現在旅行中で学校を欠席している鶴屋さんだった。「問題を出すから、皆の衆には解答をお願いするよ」というメールに添付されていたのは、謎の旅の思い出話。それは、鶴屋さんからSOS団への挑戦状だった――
※書き下ろしエピソード
参考:kimirano.jp

涼宮ハルヒシリーズの公式Twitterアカウント

Twitter上の反応

涼宮ハルヒの驚愕(前) 「涼宮ハルヒ」シリーズ (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの驚愕(前) 「涼宮ハルヒ」シリーズ (角川スニーカー文庫)

谷川 流
535円(09/23 16:11時点)
発売日: 2011/07/15
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

元TOKIO・山口達也容疑者の飲酒運転事故映像が公開!ヤバすぎる蛇行で非番警官の車に追突

2020年が9月22日に、ジャ …

元TOKIO・山口達也容疑者が酒気帯び運転の疑いで逮捕!バイクに乗り信号待ちの車に追突する事故

2020年が9月22日に、ジャ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.