日本国内で新型コロナとインフル同時感染か!埼玉県の市議会議長がホテル療養

インフルエンザの症状に追加して新型コロナの症状が出たら、死ぬほど辛そう…

2020年12月21日、埼玉県和光市が同市議会の吉田武司議長(59)が新型コロナウイルスに感染したことを発表しました。

市によると、インフルエンザの感染が確認され、併せて実施した新型コロナ検査で陽性となったため現在ホテル療養しているようです。

インフルエンザと新型コロナで陽性反応がでているため、同時感染の可能性がありますが、県感染症対策課は「ウイルス同士の干渉作用から、一つのウイルスに感染している時は別のウイルスに感染しにくいため、症例的には珍しい」とコメントしています。

こちらの記事もどうぞ

インフル・コロナ同時感染か、市議会議長がホテル療養

埼玉県和光市は21日、同市議会の吉田武司議長(59)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

市によると、吉田議長は17日に発熱し、インフルエンザの感染が確認された。併せて実施した新型コロナ検査で18日に陽性となったため、ホテル療養をしている。
参考:news.yahoo.co.jp

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

GTA5が新技術で完全に現実並のリアル感に!フォトリアル化技術の応用で古いゲームも超リアルへ

世界一売れているゲーム「グラン …

スタバの前で従業員同士の喧嘩が勃発!怒りで焦って殴り合い開始したため可愛すぎると話題に

スタバの店舗前で2人のスタッフ …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.