埼玉県久喜市「10万円給付金振り込み完了したので寄付お願いします」

埼玉県久喜市が、新型コロナウイルス対策として、政府が日本国民に一律給付擦る10万円特別定額給付金を口座に振込完了したことを市民に伝える「決定通知書」に、梅田修一市長名で「寄付のお願い」をする案内を同封してしまったため、炎上しています。

市民からは「10万円特別給付金を寄付しろと言う事なのか」などといった反応がTwitter上に出てきています。

実際に「寄付をしなければならないのか」といった問い合わせも寄せられているとのことです。

政府から給付されている10万円を自治体が新型コロナ対策予算として集めようとする動きが以前からありますが、例外なく全て炎上しています。

散々炎上した例があったにもかかわらず、埼玉県久喜市は新型コロナウイルス対策の寄付を給付金の10万円から集めようとするのは、かなり新型コロナウイルスの影響が深刻ということかもしれません。

久喜市長は今後、文章の表現を変えるとしているようです。

こちらの記事もどうぞ

給付金通知書に「寄附のお願い」同封

埼玉県久喜市が、新型コロナウイルス対策として政府が国民に一律給付する10万円の特別定額給付金を金融機関の口座に振り込んだことを市民に知らせる「決定通知書」に、梅田修一市長名で「寄附きふのお願い」という文書を同封したことで、市民から「寄付しなければならないのか」といった問い合わせが寄せられていることがわかった。
参考:news.livedoor.com

続々と寄付が集まっていることを知らせる久喜市長

Twitter上の反応

炎上商法で1億円稼いだ男の成功法則

炎上商法で1億円稼いだ男の成功法則

シバター
1,247円(01/26 18:49時点)
発売日: 2019/12/16
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

自粛警察が県外ナンバーを晒して批判や差別的な発言を繰り返すも自身は日々カラオケへ「仕事ならナンバー変えろ非国民」

青森県八戸市を場所に設定してい …

東京都内の新型コロナ感染が618人に減少!検査対象を縮小した結果だと話題に

2021年1月25日、東京都内 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.