緊急事態宣言発令でまたスーパーで買い占めが始める!トイレットペーパーや保存食が棚から消える

2021年1月4日、新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受け、1都3県が緊急事態宣言の発令を政府に要請した結果、1都3県では緊急事態行動を1月8日から発令する方向で、政府は最短で1月7日に緊急事態宣言の発令を検討していることがわかりました。

2020年の緊急事態宣言時にはスーパーやドラッグストアなどで、トイレットペーパーや米、パンなどの保存食などの買い占めが発生し、全国的に品薄になりましたが、今回も同様の買い占めが発生している様子が多数報告されています。

1度全く意味がないことを買い占めした人達は経験しているはずですが、全く同じ事を繰り返してしまっているようです。

こちらの記事もオススメです!

買い占めでスッカラカンになるスーパーの売り場

Amazonユーザ必見!
東京ガスの新電力サービス

Amazonギフト券がずっともらえる

もらえる電気

もらえる電気で毎月お得に

使うだけで毎月の電気代から最大5%還元

新料金プランで乗り換え先No.1
通話かけ放題&データ1GBまで0円

最初の3ヶ月プラン料金無料

楽天モバイル

今なら当サイトから入会で

高性能スマホ実質0円 or モバイルWi-Fi実質0円

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

「ジョーカー」こと「無敵の人」の調査で絶望的な事実が発覚!法務省「友好関係ほぼなし64%、無職75%、収入なし60%」

法務省が発表している「無差別殺 …

首都圏の1都3県「まん延防止」を要請へ!政府は1都9県に適用検討「行動制限を行う」

2022年1月17日、新型コロ …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.