新型コロナから高齢者を守るために学生や若者が仕事以外の娯楽を奪われる!東京都「仕事と勉強はしろ。でも娯楽は全部ナシ」

2021年2月2日、新型コロナウイルス感染症への対応に関する東京都知事記者会見で、学生や若者に対して勉強や仕事以外の娯楽について全て「ナシ」と自粛を求められていることが話題になっています。

受験生には受験終了後はステイホーム、学生には卒業旅行や追い出しコンパ・謝恩会、社会人には昼と夜の外出や一人以外での飲食、歓送迎会や打ち上げなどを自粛するように求めています。

さらに「守ろう高齢者」という内容が若者・現役世代に対する差別だとも話題になっています。

特定の世代にだけフォーカスした新型コロナ対策よりも、全世代それぞれにキチンとフォーカスした施策を行っていかなければ、協力してくれる国民もいずれいなくなってしまいそうです。

経済を止めることが非常にリスキーなことはわかりますが、目的が娯楽でも仕事でも全く同じ外出なのに関わらず、仕事だけは特例となるのは多くの人が納得できないのではないでしょうか。

現在通勤・通学している人は、遊びだけ控えても感染リスクが大きく減少するとは思えず、リモートワークやオンライン授業をしている人との自粛に対する意識差が発生していると思います。

こちらの記事もどうぞ

学生や若者に対して娯楽を自粛する東京都

令和3年2月2日 知事記者会見動画

1年前の無責任な高齢者の発言

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

ブラインドコーナー先でUターンして道を塞ぐレンタカースイフト乗りが話題に「おまえバカかよ!」

割とスピードが乗りそうなコーナ …

横浜市南区であおり運転や運転手を殴り暴行するDQN男女が登場!女「横浜なめんな」「横浜に喧嘩売ってんじゃねぇぞ!」

横浜市南区の吉野町駅付近でホン …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.