横浜市長が入院で成人式は欠席することが判明!全国最大規模の成人式は市長不在で強行へ

2021年1月10日、横浜市が林芙美子市長が帯状疱疹のため同日入院したと発表しました。

1月11日に開催予定の成人式には欠席することが決定し、全国最大規模で約37,000人の新成人が対象の成人式は市長不在での開催となります。

林市長の症状について横浜市は「少し重いが、他の症状はない」と説明していて、入院は約1週間の見通しとなっているようです。

林芙美子市長の一日も早いご回復を祈っております。

こちらの記事もどうぞ

横浜・林市長が帯状疱疹で入院 市「症状、少し重い」

横浜市は10日、林文子市長(74)が帯状疱疹(ほうしん)のため市内の病院に入院したと明らかにした。市は「症状は少し重いが、他の症状はない」と説明している。入院は約1週間の見通しで、職務代理者は置かないという。

市秘書課によると、同日昼すぎに公用車で入院した。11日の成人式は欠席し、13日の記者会見は休会にする予定という。
参考:kanaloco.jp

Twitter上の反応

まっぷる 横浜 中華街・みなとみらいmini'21 (マップルマガジン 関東 11)

まっぷる 横浜 中華街・みなとみらいmini’21 (マップルマガジン 関東 11)

990円(01/22 14:38時点)
発売日: 2020/01/09
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

日本政府が東京五輪の中止を決定!2032年開催プランが水面下で進行中と報じられる

新型コロナウイルスの感染拡大に …

HKSが第二世代GT-RのRB26DETTを600馬力・燃費20Km/Lに魔改造!旧車に最新技術投入で2023年ローンチ予定

とんでもないお化けエンジンが爆 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.