東京五輪でバス間違えた海外選手が日本人女性スタッフの助けで金メダル獲得!奇跡的な感動秘話だと話題に

東京五輪で、金メダルを獲得したジャマイカの陸上選手を巡る奇跡的な感動秘話があったことが判明し話題になっています。

陸上男子110メートル障害で金メダルを獲得したジャマイカのハンスル・パーチメント(31)選手ですが、実は準決勝の会場に向かう際にバスを間違えて競泳会場に行ってしまったようです。

今からバスに乗って陸上会場に向かっていたらウォーミングアップの時間がなくなってしまうというなか、近畿日本ツーリストの制服を着た日本人女性スタッフのストイコビッチ河島ティヤナ(ティアナ)さんが、ハンスル選手にタクシー代を渡し陸上会場に送り出すという神対応をしたおかげで無事に陸上会場にたどり着き、翌日の決勝戦で金メダルを獲得する事ができたようです。

後日、ハンスル選手はティヤナさんにお礼を言うために、競泳会場にバスで行き自ら名前を手がかりに探し、無事見つけることができました。

ハンスル選手はティヤナさんに「見せたいものがあるんだ」と金メダル取り出し「あなたが助けてくれたからったんだ」と報告して、ジャマイカ代表のTシャツを贈り、タクシー代も返したようです。

「あなたのおかげであの日、決勝戦までいけました」と当時のことを話しながら、二人は記念撮影しました。

ハンスル選手は「常に感謝の気持ちを忘れないように…日本の人たちは今までで一番優しい」とコメントしています。

この出来事を受け、ジャマイカのエドモンド・バートレット観光大臣は「彼女が世界のどこにいようと、自分たちの仲間に与えられた親切にお返しがしたい」とコメントし、ティアナさんにカリブ海の島への旅行をプレゼントするつもりであることを報告しました。

この投稿に対して「感動した」「涙が止まらない」「心温まるストーリーだ」といった声が殺到しています。

またティヤナさんには「可愛い」いう声が相次いでいて話題になっています。

世界は人の優しさでできているってことが再認識できるいい話だな。

こちらの記事もオススメです!

ハンスル選手がティヤナさんに金メダル獲得を報告する動画

テレワーク・ゲームに必須の光回線
実測速度調査No.1の auひかり

auのインターネット回線 auひかり

安くて早いKDDIの光回線≪auひかり≫のお申込はコチラ♪

今なら当サイトから入会で

初期工事費実質無料最大131,000円還元中

テレワーク・ゲームに必須の光回線
月額料金割引が人気のSo-net 光 プラス

次世代通信対応でWiFiルーター永年無料

So-net 光 プラス

今なら当サイトから入会で

初期工事費実質無料最大70,000円還元中

ティヤナさんがTシャツのサイズを報告する投稿

ティヤナさんの画像

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

高校の教室が新型コロナの影響でとんでもないことに!「公平性に欠ける」「何も見えなかった」

Twitter上で新型コロナ対 …

池袋プリウス暴走事故・飯塚幸三が控訴せず禁固5年の実刑判決確定!ただし収監されない可能性も

2021年9月17日、 月2日 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.