東大刺傷事件で逮捕された少年は東海高校でも1位か2位の成績「すごく頭が良くて東大以上」

2022年1月15日 8時30分頃に大学入学共通テストが実施される東京大学前の路上で、受験生ら3人が刃物で刺された事件で、逮捕された少年を知る人が「高校でも1位か2位くらいで東大以上じゃないか。すごく頭が良い」とコメントしたことが話題になっています。

犯行前に「俺は東大を受験するんだ!」と叫んだとされていることや、「勉強がうまく行かず」という供述をしていることから、逮捕された少年は勉強ができず学力が良くないのではないかと推測されていましたが、そうではない可能性がでてきました。

ただし、少年の供述では「医者になるために、東大に入ることを目指していたが、1年前から成績が振るわなくなり、自信をなくした。勉強が嫌になり、事件を起こして死のうと思った」とあり、担任教員は「少年は大変まじめで、勉強に打ち込んでいましたが、成績が伸びないことがプレッシャーになったのではないか」と推察しているため、実際に成績が良かったのかは疑問が残ります。

Twitter上にはまさかの成績ランカーだったというコメントを受け、衝撃を受けたというツイートが相次いでいます。

警視庁は詳しい動機などについても捜査を進めているため、今後事件の詳細が明らかになっていきそうです。

東大目指してたけど現実的に厳しくての凶行だと思ってたけど、全く違う可能性も…

こちらの記事もオススメです!

「すごく頭が良い」17歳少年の素顔

少年が通う高校は、東京大学や京都大学などに生徒を多数送り込む、愛知県内の超進学校です。

少年を知る人:「すごく頭が良いと聞いていて。高校でも1位か2位くらいで。東大以上なんじゃないか。すごく頭が良い」

そんな優秀だったという少年に、何があったのでしょうか。

少年の供述:「医者になるために、東大に入ることを目指していたが、1年前から成績が振るわなくなり、自信をなくした。勉強が嫌になり、事件を起こして死のうと思った」

担任教師によると、少年は大変まじめで、勉強に打ち込んでいましたが、成績が伸びないことがプレッシャーになったのではないかということです。

去年9月の三者面談の時には「進路について迷っている」と話し、また、生徒会長に立候補するも落選していました。
参考:news.yahoo.co.jp

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

執筆者 SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。自動車、ゲーム関係、今日のプリウス系が得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきます。

この記事もチェック!

名古屋で外国人運転手が飲酒・信号無視で乗用車に突撃する事故「外人の飲酒運転許さん」

愛知県名古屋市の交差点で、コン …

首都高・大黒PAでイキリダッシュのチェイサーが壁に刺さる事故!ダサすぎると話題に

首都高・大黒PAで、イキリダッ …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.