ウクライナの女性たちが火炎ビンを製作し最悪の事態に備える!主婦から弁護士まで街を防衛するため働く

ウクライナ東部・ドニプロで女性達が火炎ビン(Molotov Cocktail)を手作りで製作し、ロシア軍が侵攻してくる最悪の事態に備えている様子が話題になっています。

ドニプロでは主婦から働く女性、弁護士まで街を防衛するために働いていて、英語教師の女性は「週末をこうして過ごすなんて誰も思っていませんでした」「今はたとえ安全でも普通に暮らすなんてできません」とコメントしています。

ある女性達は火炎ビンを作るより家で何もしない方がむしろ怖いのだとコメントしています。

ドニプロでは男女ともにロシア・プーチン大統領が送り込む舞台と戦うために武器所持の申請をしていて、ロシア軍が侵攻してきた時に備えています。

いったい誰が21世紀に街全体で火炎ビンを製作する週末を想像できただろうか。

こちらの記事もオススメです!

ロシア軍侵攻に備えてウクライナ女性達が火炎ビンを製作する様子

東部ドニプロで女性たちが火炎ビンを手作り ウクライナ侵攻
テレワーク・ゲームに必須の光回線
実測速度調査No.1の auひかり

他社から乗り換えで最大55,000円上乗せ還元

安くて早いKDDIの光回線≪auひかり≫のお申込はコチラ♪

今なら当サイトから入会で

初期工事費実質無料最大131,000円還元中

新料金プランで乗り換え先No.1
通話かけ放題&データ1GBまで0円

各種お得なキャンペーン実施中

楽天モバイル

今なら当サイトから入会で

高性能スマホ実質0円 or モバイルWi-Fi実質0円

火炎ビンに発泡スチロールを混ぜる理由

ガソリンや灯油に発泡スチロールを混ぜて溶かすことで液体の粘度を上げると、ターゲットが火を消しにくくなり、攻撃力を上げることができるようです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

中古車販売・ビッグモーターがナンバー隠して公道を走行!注意されるも故意に隠していると説明

2022年5月28日、中古車販 …

4630万円誤送金事件で警察が賭博容疑も視野に捜査開始!ネットカジノ業者全滅や日本人利用者逮捕の可能性

2022年5月27日、山口県阿 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.