鮮魚購入サービス「サカマアプリ」で毒未処理のヒガンフグを販売!業者「問題はない」保健所「これはダメです」

2022年3月31日、鮮魚購入サービスアプリ「サカマアプリ」で購入し、水産卸売業者「株式会社SOL JAPAN」が販売した未利用魚、低利用魚が入ったランダム商品に、未調理のヒガンフグ(有毒)が同梱されていたと報告されて話題になっています。

購入者は同梱されていた未調理(毒処理がされていない)ヒガンフグを発見し、毒性がある部位を含んだ状態で販売されているのはまずいのではないかと思い、販売元「株式会社SOL JAPAN」に問い合わせたところ「サカマで購入されるお客様はみんな魚の調理に詳しいから大丈夫かと思いました」と返答され、あまりの認識の甘さにさらに不安を感じたようです。

アプリ運営元「株式会社SAKAMA」からも購入者に連絡が入ったようですが「徐毒していないフグの流通に関しては法律で禁止されてる訳ではなく、問題はない」とサービス運営元と販売元共にフグの有毒部位の販売・提供は法律で禁止されている認識がないことから購入者はさらに不安を感じたようです。

その後販売元から購入者に「専門家に相談した所、即回収するよう指導が入った」と連絡が入りました。

購入者は保健所に確認してもらったところ「これはダメです」とハッキリ断言されたようで、その後販売元に商品を回収してもらったようです。

購入者が他の購入者に健康被害等発生していないのか確認したところ、他の配送先には到着前に返送依頼が間に合ったようで、配送センターで荷物を止めることができたようです。

厚生労働省の通知によると「肝臓等のフグの有毒部位の販売や提供は食品衛生法により禁止」と明示されているので、今回の未調理のフグの販売は食品衛生法に抵触する可能性がありそうです。

B to Cのサービスなのに何でこんな認識ザルなの?怖すぎるわ。
全く魚に詳しくない一般消費者なら大事件になってただろうし…

こちらの記事もオススメです!

未利用魚、低利用魚が入ったランダム商品「チャレンジ FISH BOX」

毎日引けるクーポンガチャ
無料で読める本が豊富

「正義」の意味を問う問題作

スペシャル会員登録

今なら当サイトから無料会員登録で

すぐに使用可能な50%オフクーポンプレゼント

電子書籍のレンタルサイト
読みたい時にすぐ借りられる

全巻「無料サンプル」つき!

電子貸本Renta!

毎日おトクなスタンプがもらえる

コミック等が48時間100円から楽しめる

購入した商品に未調理のヒガンフグが同梱されていた

ヒガンフグとは?

ヒガンフグ(彼岸河豚、Takifugu pardalis)はフグ科に属する海水魚である。マフグ(真河豚)、ナゴヤフグ(名古屋河豚)、メアカフグ(目赤河豚)などの異名がある。筋肉は食用になるが皮膚と精巣には毒性がある。また、岩手県越喜来湾・釜石湾、宮城県雄勝湾で漁獲されたものは毒性が強く食用不可とされている。

参考:ja.wikipedia.org

販売元に電話で確認「購入者はみんな詳しいから大丈夫だと思った」

サカマアプリ「法律で禁止されてる訳ではないから問題ない」

株式会社SAKAMA「安心・安全への取り組み」

サカマで出品されている商品はすべて、一定の審査を通ったもの。お客様が安心して売買を楽しめるよう、品質の保持・サービスの仕組みづくり・カスタマーサポート体制を整え、販売者様・購入者様が安心・安全に取引できる環境をご提供しております。

参考:sakama.tokyo

販売元から連絡「専門家から即回収するよう指導が入った」

保健所に確認すると「これはダメです」

厚生労働省「フグの有毒部位の販売・提供は法律で禁止」

厚生労働省では、通知「フグの衛生確保について(局長通知)」(昭和58年12月2日環乳第59号)において、食べることができるフグの種類、その部位等を定めています。
厚生労働省が定めたフグの種類、部位以外のもの(具体的には、別表1表中の×で示された部位、卵巣(通知に定められた卵巣・皮の塩蔵品を除く。)、肝臓等の部位並びに表中に示されていない種類のフグの全ての部位(筋肉、皮、精巣を含む。))の販売、提供等は食品衛生法で禁止されています(違反した場合は、3年以下の懲役又は300万円(法人の場合は1億円)以下の罰金)。
フグの肝臓は有毒部位であり、種類を問わず、天然や養殖に関わらずその販売や提供は食品衛生法により禁止されています。

参考:mhlw.go.jp

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

山口県阿武町が法的に確保した4299万円は今後クレジット・サラ金業者と町側で取り合いか

2022年5月24日、山口県阿 …

佐川急便に荷物を破損されその後も対応が酷いと報告したデザフェス出展者に賛否両論の声

2022年5月21・22日に東 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.