コロナ禍の間にハワイが激変!物価上昇と円安で全てが超高級に値上がっていた「軽い食事で4000円」

2022年は3年ぶりに移動規制がない最大10連休のGWとなり、国内旅行や海外旅行に出かける日本人が多くいるようです。

そんな中、日本人が大好きなハワイにも多くの人が出かけていますが、3年ぶりにハワイに行ったら激変していたと話題になっています。

ハワイでは物価が高騰しているところに円安が重なり様々なものやサービスが超高級価格に値上がっているようで、カップ麺が600円、焼きそばやラーメンが4,000円と、日本人にとってはとんでもない価格になっているようです。

また、以前は多く居た日本語ができる日本人観光客向けのスタッフもいなくなっているという状況のようです。

コロナ禍前から日本と比べると物価は結構上がっていたと思う。
今は円安だしマジで時期が悪いと思ったけど、今後考えるとそうでもないのかもね…

こちらの記事もオススメです!

3年ぶり“規制なしGW”でハワイに行ったら激変してた

待ちに待った3年ぶりのハワイで1日目を過ごした永田さん。
ハワイを満喫しているようですが、コロナ前と比べ、変わったことがあるといいます。

「レンタカー代がとても高かったです。レンタカーがびっくりする状況と、車の保険が高い。それとパーキング料金。駐車場が高かったです。」

永田さんによると、レンタカー代をはじめ、保険など様々な費用が、想像以上に値上がりしていたというのです。さらに、レンタカーを借りる際にはこんな違いが。

「どこを見ても日本人対応の方はいなかったように私は思いました。」

「軒並み高いですね。すっごい。ちょっと軽いの食べようかなと思って、焼きそばとラーメンを頼んだだけなのに2種類頼んで30何ドル(約4000円)でしたね。物価あまりにも高くてビックリしちゃいます。みんな全部上がってますんで、皆さん来るときは覚悟してこないとなかなか。だから外食あんまり行けないんじゃないかなと思うんですけど。」

手頃な軽食ですら、軒並み高くなっているというのです。

さらにはコンビニで売られているカップ麺も前は3ドルくらいだったのに、今は、4ドル39セントになっています。日本円にすると600円になります。

参考:fnn.jp
電子書籍のレンタルサイト
読みたい時にすぐ借りられる

全巻「無料サンプル」つき!

電子貸本Renta!

毎日おトクなスタンプがもらえる

コミック等が48時間100円から楽しめる

電子書籍のレンタルサイト
読みたい時にすぐ借りられる

全巻「無料サンプル」つき!

電子貸本Renta!

毎日おトクなスタンプがもらえる

コミック等が48時間100円から楽しめる

Twitter上の反応

ハワイ 完全版2021 (JTBのムック)

ハワイ 完全版2021 (JTBのムック)

JTBパブリッシング
1,238円(05/28 23:19時点)
発売日: 2020/03/09
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

中古車販売・ビッグモーターがナンバー隠して公道を走行!注意されるも故意に隠していると説明

2022年5月28日、中古車販 …

4630万円誤送金事件で警察が賭博容疑も視野に捜査開始!ネットカジノ業者全滅や日本人利用者逮捕の可能性

2022年5月27日、山口県阿 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.