北関東でピンポン玉サイズの雹が降り車ボコボコ被害の報告相次ぐ

2022年6月2日の夕方頃、北関東でゲリラ豪雨が発生し、一部地域ではピンポン玉サイズの大きな雹(ヒョウ)が降ってきてクルマのボディがボコボコになったり、ガラスなどが割れたりする被害が相次いで報告されています。

雹が降ってきている様子や、雹のサイズを報告するツイートが出てきていますが、非常に大きなサイズで降ってきたら住宅や車が破損するのも納得の大きさです。

車がヘコんでしまった場合などには車両保険が適用になる可能性があるので、一度保険会社に確認してみることをお勧めします。

このサイズが降ってきたらそりゃボコボコだわ…怖すぎ…
人に当たっても被害でそうなサイズだ。

こちらの記事もオススメです!

雹が降って車がボコボコになったという報告

テレワーク・ゲームに必須の光回線
実測速度調査No.1の auひかり

他社から乗り換えで最大55,000円上乗せ還元

安くて早いKDDIの光回線≪auひかり≫のお申込はコチラ♪

今なら当サイトから入会で

初期工事費実質無料最大131,000円還元中

新料金プランで乗り換え先No.1
通話かけ放題&データ1GBまで0円

各種お得なキャンペーン実施中

楽天モバイル

今なら当サイトから入会で

高性能スマホ実質0円 or モバイルWi-Fi実質0円

フロントガラスがドンドン割れていく様子

雹が降っている様子

降ってきた雹の大きさがデカすぎる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

立教大学の講義中に教員と学生が大げんか!学生「こいつはハゲだ!」教員「ふざけんな!」

立教大学の講義中に教員と学生が …

人気車整備シム「Car Mechanic Simulator 2018」と「A Game Of Thrones: The Board Game」PC版の無料配布開始!7月1日までの期間限定

Epic Gamesストアが人 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.