Home / ニュース / 時事ネタ / 神奈川日産の整備士が衝撃的な給与明細を公開!国内大手カーディーラーでも超低賃金

神奈川日産の整備士が衝撃的な給与明細を公開!国内大手カーディーラーでも超低賃金

神奈川日産の整備士が衝撃的な給与明細を公開!国内大手カーディーラーでも超低賃金整備士は難易度が低い(2017年度合格率60.5%)と言っても一応国家資格。

自動車整備士は一般人が普段扱う中でも最も人の命を奪う可能性が高い「自動車」の整備をすることが仕事です。

高卒の初任給で15万/月、20代前半で309万円/年という平均給与を考えると、整備士はかなり待遇が悪いのが現状だと考えられます。

話題になっているのは神奈川日産自動車で整備士として勤務する24歳男性の給与明細。

額面で175,304円となっているようで、年間ボーナスを3ヶ月と考えても年収262.5万円です。

日産系列のディーラー整備士でもこの低賃金。しかも、勤務地は神奈川です。手取り12万円では間違いなく一人暮らしは難しいでしょう。

ツイートの中には残業代が無支給であったことも言及されています。大手の神奈川日産自動車でも労働基準法違反の疑いがあることになります。

下手をしたら命に関わる仕事なのに、ここまで軽く扱われてしまうとは。利用者も自分の車を整備してもらうのに不安を感じてしまう待遇です。

話題となった神奈川日産整備士のツイート


神奈川日産自動車株式会社
出勤日数:19日
差引支給額:119,604円
年休残日数:26日

月給9万円を切る整備士も登場


おすすめ記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

【悲報】実写映画「鋼の錬金術師」業者を雇って評価★5を錬金しているとの疑惑!怪しい日本語レビュー多過ぎワロタ

あまりに酷い映画で原作ファンは …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.