Home / ニュース / 事件・事故 / 岡山国際サーキットで練習走行中のバイク7台が転倒!男性2人が心肺停止5人が重軽傷の大事故

岡山国際サーキットで練習走行中のバイク7台が転倒!男性2人が心肺停止5人が重軽傷の大事故

岡山国際サーキットで練習走行中のバイク7台が転倒!男性2人が心肺停止5人が重軽傷の大事故4月24日9時20分頃に、岡山県美作市滝宮にあるサーキット場「岡山国際サーキット」で、少なくとも7台の練習走行中のバイクが転倒する事故がありました。事故に絡んだ男性2人が心肺停止状態で搬送されていて、他にも少なくとも5人が重軽傷の様です。

事故があったときは、14台のバイクが練習走行中でした。事故の原因は1台がオイル漏れを起こして後続のバイクが転倒したと見られているようです。

しかし、走行中の約半数の7台というバイクが絡み、心肺停止の人が2人も出ているとなると相当な大事故です。

※追記
心肺停止の男性2人が搬送先の病院で死亡したことを県警が明らかにしたようです。ご冥福をお祈りいたします。

サーキット場でバイク事故、2人が心肺停止 岡山・美作

24日午前、岡山県美作市のレーシングサーキットで練習中のバイク7台が次々に転倒し、2人が意識不明の重体、5人がけがをした。

事故があったのは美作市の岡山国際サーキット。24日午前9時10分頃、練習走行中のバイク7台が次々に転倒、男性7人がけがをした。このうち徳島県小松島市の今井伸也さん(42)と岡山市南区の内田正人さん(38)の2人は意識不明の重体。

岡山国際サーキットではサーキットライセンスを持つライダーによる練習が行われていて、14台が走行していた。警察の調べによると、1台のバイクからもれたオイルで後続の7台が次々に転倒したという。

参考:ytv.co.jp

おすすめ記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。

その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。

バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

「PlayStation VR+GTスポーツ」がAmazonにて199ドルで販売中!日本での定価の半額以下

先日、ブラックフライデーセール …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.