岡山県で救急車にプリウスミサイルが着弾!アンチミサイルシステムも不発か

岡山県で救急車にプリウスミサイルが着弾!アンチミサイルシステムも不発か2020年1月6日 13時30分頃に、岡山市北区にある国道の交差点で、90代女性を搬送していた救急車にトヨタ・プリウスが着弾する大事故が発生しました。

プリウスを運転していたのは20代女性で、警察が事故の原因を調査中です。

消防によると、救急車は警告灯を付けてサイレンを鳴らして走行していたようなので、プリウスの運転手はわき見運転等周りを見ていなかった可能性が高そうです。

このプリウスが標準車でなければ、アンチミサイルシステムとして衝突軽減ブレーキ等が装備されているはずですが、今回は不発に終わってしまったのかもしれません。

プリウスが救急車に突っ込む大事故の様子


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

70代男性が風俗店に車で突っ込みダイナミックエントリー!従業員が車の下敷きに

2020年9月28日、千葉県中 …

優良運転者講習をオンライン化する方針!ただし更新は試験場に行く必要あり

2020年9月29日に、警察庁 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.