ホーム / ニュース / 事件・事故 / 自殺予告をツイートしたアカウント主が実際に電車に飛び込み自殺か

自殺予告をツイートしたアカウント主が実際に電車に飛び込み自殺か

自殺予告をツイートしたアカウント主が実際に電車に飛び込み自殺かTwitterで自殺予告をツイートしたアカウント主が、実際に電車に飛び込み自殺したのではないかと話題になっています。

最後に投稿された画像の踏切が「近鉄大阪線 桜井第10号」という場所で、投稿から30分以内に「近鉄大阪線 桜井駅~大和朝倉駅間」で人身事故が発生しており、このアカウント主が実際に飛び込み自殺したのではないかと疑われています。

アカウント主は「境界性人格障害(境界性パーソナリティ障害)」を患っていた様です。また、以前から自殺願望があるかのようなツイートも投稿されています。

Twitterに投稿されたツイート


おすすめ記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

20個以上のアンテナ付き「トヨタ プリウス」未公開グレードが公道走行中に激写される

危険な香りが漂いまくってる。 …

One comment

  1. 死なないんですかとか聞いたやつは今頃どんな気持ちなんだろうな
    まあ何とも思ってないか

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.