ホーム / ニュース / 事件・事故 / JR新宿駅で起きた人身事故を撮影した画像がTwitterで公開される!モラル問う異例の放送も通じず

JR新宿駅で起きた人身事故を撮影した画像がTwitterで公開される!モラル問う異例の放送も通じず

JR新宿駅で起きた人身事故を撮影した画像がTwitterで公開される!モラル問う異例の放送も通じず2019年10月2日に、東京・JR新宿駅で起きた人身事故で、救出作業のために現場を覆っていたブルーシートの内側にスマホを差し込んでまで撮影しようとする乗客が複数いたことが判明しました。

当時、駅員はアナウンスで「お客さまのモラルに問います。スマホでの撮影はご遠慮ください」と撮影をやめるよう異例の呼びかけをしたと話題になっています。

しかし、残念ながらその後Twitter上に撮影された画像が公開されています。

海外では日本とは違い事件が起きて人が死んだ際には、割と事実を伝えるために全てを隠さず報道したりしますが、日本では全て隠して報道することが多いと思います。

ネットとスマホの普及で誰でも撮影した画像を公開できるようになり、事件事故での証拠となり警察の捜査や証拠集め等で大きく貢献するため、個人的に撮影するなとは思いませんが、ブルーシートの内側にスマホを差し込んでまで撮影する公道には言葉がでません。

人身事故スマホ撮影、モラル問う

JR新宿駅(東京都新宿区)で2日に起きた人身事故で、救出作業のために現場を覆っていたブルーシートの内側にスマートフォンを差し込んで撮影しようとする利用客が複数いたことが3日、JR東日本への取材で分かった。駅員はアナウンスで「お客さまのモラルに問います」と撮影をやめるよう異例の呼び掛けをしたという。
参考:this.kiji.is

鉄道人身事故データブック2002-2009

鉄道人身事故データブック2002-2009

佐藤 裕一
2,640円(01/23 18:12時点)
発売日: 2011/07/15
Amazonの情報を掲載しています

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

この記事もチェック!

最新作「メダロットS」配信開始!バトルシステムそのままスマホでロボトルファイト

メダロット最新作がスマホで登場 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.