ホーム / ニュース / 事件・事故 / 大規模暴走族集会「イレブンスリー 2018」 警察520人体勢で取締り暴走阻止 見物客も大幅に減らす

大規模暴走族集会「イレブンスリー 2018」 警察520人体勢で取締り暴走阻止 見物客も大幅に減らす

大規模暴走族集会「イレブンスリー 2018」 警察520人体勢で取締り暴走阻止 見物客も大幅に減らす大阪府岸和田市を中心に毎年11月3日未明にかけて、バイクや車が集まり集団暴走するイベント「イレブンスリー暴走(11・3暴走)」ですが、今年も警察が「封鎖作戦」で暴走を阻止した結果、暴走車両0台を2年続けて維持することに成功したと発表しました。

最盛期は暴走を煽る「期待族」と呼ばれるやじ馬(見物客)が2,000人を越えるなどして、周辺の住人らから苦情が相次いでいたイレブンスリーですが、2年連続で暴走車量0台にすることに成功して、期待族も約10人に減らすことができたので、既にイレブンスリーは終わったと考えて良さそうです。

現地の様子が多数報告されていますが、閑散とした道路の様子が映されています。

  1. 関西の大規模暴走族集会「イレブンスリー 2016」今年は過去最高にヤバイ!

こちらの記事もどうぞ

イレブンスリー2018 閑散とした現地の様子

イレブンスリー2018を阻止するために国道26号線を封鎖

イレブンスリーに参加する暴走族・期待族の人数

  1. 2015年:暴走車両50台・見物客2,500人
  2. 2016年:暴走車両20台・見物客370人
  3. 2017年:暴走車両0台・見物客40人
  4. 2018年:暴走車両0台・見物客10人

イレブンスリー暴走 暴走阻止 今年も成功

大阪府警は3日、大阪府岸和田市を中心に毎年11月3日未明にバイクなどが集団暴走する「イレブンスリー暴走」を阻止するため、2日夜~3日早朝にかけて国道26号の一部を通行止めにした結果、暴走車両はなく、見物人も約10人と混乱はなかったと発表した。
参考:headlines.yahoo.co.jp

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

映画「トイ・ストーリー4」日本公開が2019年7月12日決定!新キャラ「フォーキー」登場の映像も公開

ディズニー映画「トイ・ストーリ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.